⾸元を飾るジュエリー【チョーカー】魅⼒と種類について

 ネックレスやリングなど
様々な種類が存在している
ジュエリーの中で、
主に⼥性向けのものとなるのが
「チョーカー」です。

近年では
男性でも⾝につける⽅が
増えている印象があります。

そんなチョーカーですが、
ネックレスとの違いなど
ご存知ない⽅も
多いのではないでしょうか?

そこで今回は
チョーカーについて
違いや種類など
ご紹介いたします。

チョーカーとは

チョーカーというのは
ネックレスの種類の⼀つです。

余裕を守らせることなく
ピッタリと⾸に巻きつける
というのが特徴で、
⾸を締めるという意味である
「choke(チョーク)」
が語源となっています。

ネックレスの種類は
⻑さで分類されており、
チョーカーの場合は
約 35~40cmの⻑さが該当し、
これはネックレスの中でも
最も短い種類となるのです。

元々古代エジプトにて、
⼥性が⾝につける装飾具として
使われていましたが、
現代においては
ファッションアイテムとして
広く活⽤されています。

イギリスで 19 世紀ごろに
エドワード 7 世の王妃である
アレクサンドラが
⾸の⼿術痕を隠す⽬的として、
真珠や宝⽯など
様々なタイプのものを
よく使⽤していたことは
有名な話です。

チョーカーをプレゼントした場合には
相⼿のことを
束縛したいというような意味を
持たせていると思われがちですが、
それはあくまでも
印象でしかないため、
実際には
そこまで深く捉えられてしまうことは
少ないでしょう。

現代におけるチョーカーは
ファッションアイテムの
⼀つでしかありませんので、
意味を気にせず
上⼿に取り⼊れても
問題はありません。

チョーカーの種類

チョーカーには
いくつかの種類が存在しています。

どれも特徴的ですので、
どれを⾝につけるかによって
⾸元の印象が⼤きく異なるのです。

代表的な4つの種類を
ご紹介しましょう。

1.チャーム付き

チョーカーに
チャームが付いているタイプです。

通常チョーカーは
⾸に巻きつけることで
さりげないアクセントにする
というものですが、
チャームをつけることによって
ワンポイントが
⽬⽴つようになります。

そのため可愛らしさを
演出することができるなどの
効果があります。

2.タトゥータイプ

テグスを使って
編み込んで作られたものが
タトゥータイプです。

基本⾊は⿊となり、
伸縮するため
付け外しが簡単で、
重ね付けにもぴったりです。

カジュアルや綺麗めなど
様々なファッションにも合いますので、
チョーカ ーを初めて⾝につける⽅に
おすすめのタイプとなります。

作り⽅が⾮常に簡単で
材料も少ないことから、
⾃作する⽅も多くいらっしゃいます。

3.リボンタイプ

リボンのように結ぶタイプの
チョーカーです。

紐状になっていて
実際に結ぶものと、
後ろに留め具がついている
簡易的なものが
それぞれ存在しています。

紐の細さや結び⽅によって
⾊々なアレンジが可能という
特徴があります。

4.ベルトタイプ

いわゆる
⾸輪のようなタイプです。

基本となるのが
やや太めのベルトになるため、
⾒た⽬のインパクトが強く、
ハードなファッションとの
相性は抜群です。

他のタイプに⽐べると
ファッションに取り⼊れる
難易度は⾼めにな るでしょう。

チョーカーの素材

種類の他にも、
チョーカーの特徴としては
「様々な素材のものがある」
ということが挙げられます。

素材によって
⾒た⽬の印象も異なりますし、
ファッションへの取り⼊れ⽅にも
違いがありますので、
⾮常に豊富な組み合わせを
楽しむことができる
ということになるでしょう。

1.レザー

レザーはチョーカーの
定番素材です。
太さによって
その印象が⼤きく異なり、
太めですとハードで
ゴツい印象を与えますし、
紐状であればエレガントさを
演出し⾸を細く⾒せる
効果があります。

2.レース

レース素材の場合は
⾮常に軽いため、
チョーカーをつけている
感触が薄くつけやすいことから
⼈気があります。

幅の⼩さいものですと
可愛らしさを演出することができ、
⼤きめのものであれば
⼤⼈っぽさを
醸し出すことができます。

3.ゴールド・プラチナ

カジュアルでも、
よそ⾏きでも、
どんな時でも
合わせられるタイプと⾔えます。

⾼級感を演出できて、
素材価値も⾼く、
劣化もしにくい素材です。

細めのものを選べば
重さも抑えられるので、
⾸元につけても負担は少ないです。

4.シルバー

シルバー素材の場合は
落ち着きのある雰囲気で
⾸元にアクセントを
つけることができます。

⼈気があるのは
細めのタイプで、
ファッションを縛ることも
少ないため
⼤⼈の⼥性という印象が
アップするでしょう。

5.パール

結婚式や披露宴などの
ドレスに合わせることに
向いている素材です。

ゴージャスで
品のある印象を与えますので、
もちろん普段の
シックなファッションに
取り⼊れることもできます。

コーディネートのポイント

チョーカーのコーディネートの
ポイントですが、
⼀つ⽬は
「シンプルな服装に合わせる」
です。

⾸元のチョーカーを
アクセントにすることに
なりますので、
全体のスタイルを
シンプルにまとめることによって
バランスが取れます。

もう⼀つは
「細めのチョーカーを選ぶ」
ということです。

トレンドが
細めのものである
ということと、
似合うファッショ ンが
幅広くなるためです。

また、トップスに関しては
⾸元が詰まっているものを
避けるようにしましょう。

詰まってしまっていると
チョーカーと合わせたときに
⾸元のバランスが
あまり良くないので、
⾸元が空いているものを
選ぶようにすれば
⼤丈夫です。

まとめ

⼀⾒
コーディネートが
難しいように思える
チョーカーですが、
ポイントを抑えることで
気軽に取り⼊れることが
可能です。

⾸元をオシャレに飾る
アイテムとして
活⽤してみては
いかがでしょうか。

オーダーメイドの
オリジナル チョーカーの製作や、
お持ちのチョーカーが
破損してしまったという場合には
リッツグランデに
お任せください。

しっかりとした
アフターケアによって
きっとご満⾜いただけると思います。

お気軽にお問い合わせください。

 

 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
🆓0800-800-0740(📱からも🆓)