アメジストのリフォームを解説!「愛の石」と呼ばれるアメジストを素敵なジュエリーに

アメジストは美しい紫色の宝石で、その美しさに魅了される方はもちろん、そこに込められた願いを信じて持っている方も多いです。そんな手持ちのアメジストのルースやジュエリーを、リフォームに出してみてはいかがでしょうか?

アメジストとはどんな石?

価値があるものであると同時に多くの女性に人気のあるアメジスト。ですが、そのアメジストにはどのような意味が込められているのか、どんな特徴がある石なのかをご存知でしょうか?

まずは、アメジストの特徴やその効果など、基礎知識かがご覧ください。

アメジストの特徴

アメジストの特徴といえば、まずは透明感のある美しい紫色です。日本では「紫水晶」という別名でも呼ばれ、古くから日本にも存在した宝石であることがわかります。

アメジストはギリシャ神話に登場するほど歴史が古く、また古来から重宝されていた宝石の一種。神話では、豊穣の神・バッカスが酔っ払って殺そうとした女性・アメシストを助けるため、女神が白い水晶に変えたという逸話があります。

酔いが覚めたバッカスは自分のしたことに涙を流し、持っていたワインを白い水晶となったアメジストに垂らし、紫色のアメジストが誕生したと言われています。

そのことから現在でもヨーロッパでは、アメジストは「酔いさましのお守り」としての意味合いも浸透しています。

アメジストの効果

アメジストには「高貴」「平和」などの石言葉が込められています。

特に日本で紫色といえば、平安時代はもっとも高貴な色としての位置付けがあったことも有名ですね。そのことからも日本では特に「高貴」というイメージが強く、石にもその効果が込められています。

また、アメジストは宝石として知られていますが、パワーストーンとしても重宝されています。アメジストにはイライラを抑え、リラックス効果を与える石として身に付ける方が多いです。

石言葉である「高貴」から、自分自身の知性を引き出し、カリスマ性を高める効果があるともされています。

まさに出世したい方、仕事で成功したい方にぴったりな石であることがわかりますね。

2月の誕生石

アメジストは2月の石言葉としての意味合いも強いですね。2月生まれの方へのプレゼントとしてはもちろん、自分自身へのプレゼントとして購入する方も多いです。

パワーストーンとして気軽に手に入れられることもあり、比較的宝石の中ではリーズナブルなのもその理由ですね。紫色が美しいアメジストは華やかなアクセサリーとも相性が良く、頻繁にモチーフとして使われることも多いです。

アメジストの種類

実はアメジストには様々な種類があることをご存知でしょうか?その種類や産地によって、アメジストは色も希少価値も様々あるんです。

ここで、特に有名なアメジストの種類についていくつかご紹介していきます。

バイカラーアメジスト

バイカラーアメジストは、その名の通り、透き通った透明の水晶と紫色のアメジストが混ざったような宝石です。ひとつの水晶の中に、まるで煙のように紫色が混ざっており、その濃淡も石によって様々。

ですので、同じカットをしたとしても紫色の見え方がその石によって大きく異なるのが特徴です。2色構成のアメジストなので、「バイカラー」です。

その美しさと、2つとして同じものが存在しないことから、バイカラーアメジストは独創的な感性を養う石という意味合いもあります。パワーストーンとしても非常に人気が高いアメジストの種類ですね。

ケープアメジスト

ケープアメジストは紫色のアメジストに、ミルキークォーツと呼ばれる水晶が混ざったもの。その結果、濃い紫色に白のラインが入ったような、白と紫のまだら模様の石が出来上がります。

紫と白はカラーの相性的にも非常に良く、パワーストーンとしても販売されることが多い種類のひとつです。もちろんパワーストーンとしての効果も高く、ケープアメジストには非常に強いエネルギーが込められていると言われています。

今あなたの中にある負のエネルギーをプラスに変え、リラックス効果をもたらすケープアメジスト。そのことから日常的に身に付ける方も多いです。

ラベンダーアメジスト

ラベンダーアメジストは紫色が特徴のアメジストの中でも特に淡い、ラベンダー色をした美しいアメジストです。その優しく美しいラベンダーカラーにはリラックス効果があり、疲弊した心身を癒す効果があるとされています。

実際のラベンダーも、その香りに安眠効果があることでも有名ですね。特に心も体も疲れている方、エネルギーが枯渇している方におすすめで、身に付ける人を優しく癒してくれる効果があるパワーストーンです。

ピンクアメジスト

ピンクアメジストは、通常のアメジストに二酸化ケイ素が結合したもの。通常のアメジストとは異なり鮮やかなサーモンピンクの結晶が出来上がります。

その優しい色味は特に女性に人気が高く、また女性らしさを高め、恋愛運が上昇するという効果が込められている石でもあります。そのピンクアメジストの効果によって、自分にぴったりなパートナーを見つけられる、とも言われています。

レッドアメジスト

レッドアメジストは特に紫色が濃く、赤茶色にも近いカラーが特徴的です。赤ブドウや赤ワインにも色味が似ていますね。

基本的に赤色の石は、身に付けたその人の内在するエネルギーを引き出す効果があるとされています。

レッドアメジストについても共通しており、レッドアメジストを身に付けることで隠れたあなた自身の能力を引き出してくれます。

グリーンアメジスト

通常アメジストは紫系の色味ですが、グリーンアメジストはその名前の通り淡い緑色をしています。別名「プラジオライト」とも呼ばれていますね。

グリーンアメジストは主にアメリカやブラジルなどで採掘される希少価値の高いアメジストで、人の感性を高める効果があるとされています。その穏やかで美しい緑色のように、人間関係を円満に進めることができる対人運に効果の高いパワーストーンです。

アメジストファントム

アメジストファントムは日本では幻影紫水晶とも呼ばれています。通常アメジストは、結晶化すると成長が止まります。

ですが、そのアメジストの結晶にアメジスト以外の結晶が結合することで、アメジストの水晶自体も再度成長します。この過程を踏み、2度の成長を遂げたアメジストをアメジストファントムと呼びます。

アメジストファントムは一度成長が止まり、また別の結晶と結合して成長するので水晶の中でパキッと色が分かれています。バイカラーアメジストよりもはっきりと色が異なるのがその特徴ですね。

アメジストファントムは前向きに、冷静に物事を考えられるパワーを与える効果があるとされています。

アメジストエレスチャル

アメジストエレスチャルは濃い紫色と透明な水晶が混ざり合ったような色味で、見た目ではバイカラーエメラルドともやや似ています。ですが、アメジストエレスチャルは出来上がるまでに数億年の年月が掛かるほどの希少なアメジスト。

そのことから海外では別名「天使のギフト」とも言われているほどです。

アメジストエレスチャルは真実の愛を手に入れられる、という力が込められた恋愛運に非常に効果が高い石でもあります。また、ピンチを脱出できる、という効果も込められており、男性女性ともに人気の高い種類です。

アメジストを使ってジュエリーリフォームをしたい

以上のように、アメジストと一言で言っても様々な種類があることがわかりました。では、アメジストを使ってどのようなジュエリーにリフォームすることができるのでしょうか。

まず、アメジストをリフォームしたいと思っている皆さんは、アメジストをどのような形で持っていますか?アメジストのジュエリーとして持っている方、ルースとして持っている方など様々でしょう。

まずは、それぞれのアメジストの保管方法から、アメジストのリフォーム方法をご覧ください。

お持ちのアメジストジュエリーでリフォーム

指輪やネックレスなど、アメジストをあしらったジュエリーを持っているのであれば、さらにおしゃれなアクセサリーにリフォームしましょう。特にアメジストは日本でも古くから愛されているジュエリーで、祖母や母親から譲り受けたジュエリーを持っている方も多いでしょう。

ですが、10年以上前から持っているジュエリーだとどうしてもデザインが時代遅れのものも。その場合は、リフォームを依頼しておしゃれで洗練されたジュエリーにリフォームしてしまいましょう。

日常的に身に付けやすい、好みのデザインのものが出来上がればさらに愛着が湧きますよね。

アメジストのルースからリフォーム

アメジストはパワーストーン、2月の誕生石ということもありルースや結晶の状態で持っている方も多いです。もちろんパワーストーンとして自宅に飾っておくのもひとつの選択。

ですが、身に付けられる形にしたいということであれば、ルースからリフォームするのも良いでしょう。

美しいストーンに磨き上げ、ペンダントトップや指輪としてリフォームすることで、大切なルースを美しいアクセサリーにすることができます。

どんなアイテムにリフォームする?

それでは、実際にアメジストはどのような形にリフォームできるのでしょうか?ここで、アメジストをリフォームする方法の中でも定番のリフォーム案についていくつかご紹介します。

これからアメジストをリフォームしたい方は、ぜひこれらのリフォーム案を参考にしてみてくださいね。

指輪

アメジストを使った定番のアクセサリーとして、指輪が挙げられます。小さなストーンがたくさんあるのであれば、指輪にライン状に埋め込んだり、細身のシンプルな指輪にしたりとアレンジは様々。

また、おしゃれなモチーフを組み合わせるなど好みのデザインに仕上げることもできます。ただ、大きめのアメジストをそのまま使う場合は、指輪にすると派手になってしまい日常使いは難しいかもしれません。

リフォームするのであれば、日常的に身に付けやすいデザインにすることを心掛けると後悔のないリフォームを実現することができます。

ネックレス

ネックレスも定番ですね。例えば大きめのサイズのアメジストも、ペンダントトップとしてリフォームすれば洗練された、高級感のあるネックレスに仕上がります。

ペンダントトップもフラワーモチーフやドロップ型など種類は様々。リフォームならデザインも自分で自由に決められるので、お気に入りのモチーフのネックレスに生まれ変わらせましょう。

ピアス・イヤリング

小粒なアメジストがたくさんあるのであれば、ピアスやイヤリングに作り変えるのも選択肢のひとつです。両耳に揺れるささやかながら美しいアメジストは、身に付けているその人自身も女性らしく、美しく見せてくれます。

ストーンをあしらったシンプルなものはもちろん、おしゃれな揺れるピアスにリフォームするのもオススメです。シンプルなピアスやイヤリングはオフィスでも身に付けやすいので多くの女性におすすめ。

ストーンが複数個あるのであれば、小ぶりなストーンが光るネックレスとセットで依頼するのも良いでしょう。耳元と首元、両方にアメジストをあしらうことでさらに統一感があり、おしゃれなアクセサリーになります。

ブレスレット

ブレスレットとしてリフォームするのも良いですね。

腕時計と重ねづけしたり、手元を美しく、華やかに見せてくれるのでブレスレットも根強い人気があります。ブレスレットの場合、チェーンに小粒なアメジストを付けて華奢なブレスレットにするのはもちろん、バングルにするのもおすすめです。

バングルの場合、金属のプレート部分にアメジストのストーンを埋め込むことで、洗練されたおしゃれなバングルに。

▼アイテム別リフォームはこちらをチェック▼

指輪のリフォーム・リメイク|形見や思い出のジュエリーはどんなものに生まれ変わる?

ペンダントのリフォーム|どんなリフォームが可能?アイディア集も紹介

ブレスレット・バングルのリフォーム|ジュエリーの生まれ変わりアイディア集

まとめ

 

今回は美しいアメジストのリフォーム方法についてご紹介してきました。アメジストは女性に人気の高い宝石としてはもちろん、パワーストーンとしても根強い人気があります。

素敵なアメジストを自宅に眠らせておくだけではもったいありません。

もしリフォームに興味を持っていただけたら、手持ちのアメジストを美しいアクセサリーにリフォームすることを検討してみてくださいね。

 
 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
🆓0800-800-0740(📱からも🆓)
2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031