エメラルドのリフォームを解説!指輪やネックレスにして新たな始まりを刻もう!

緑色がとても美しいエメラルド。リフォームでモダンなデザインの指輪やネックレスにして、再び身に着けられたら素敵です。種類もさまざまあるエメラルドをリフォームして、お気に入りのアイテムにする方法を紹介します。

エメラルドとはどんな石?

まずはエメラルドとはどんな石なのか、その特徴や効果を確認しましょう。また、エメラルドは5月の誕生石でもあります。石言葉も見てみましょう。

エメラルドの特徴

エメラルドは澄んだ深い緑色が特徴的な石です。語源はサンスクリット語で「緑色の石」を意味する「スマラカタ」から変化したといわれています。天然のエメラルドには内部にヒビが入っており、不純物が入っていることもあります。

宝石としては衝撃に弱く、脆い石でもあります。そのため、ヒビ割れや不純物の入っていない天然のエメラルドは非常に高価な宝石として扱われています。

エメラルドの効果

エメラルドは聖なるパワーをもつとされています。心身の自然治癒力を高め、心を穏やかにしてくれる癒やしのパワーがあると考えられ、古代では治療のための石として使われていました。

現在でもエメラルドは、憂鬱な気分を除いてくれる石として重宝されています。また、恋愛成就や結婚、浮気封じのお守りとしても利用されています。

5月の誕生石

エメラルドは5月の誕生石です。石言葉には「幸運」「幸福」「夫婦愛」「希望」などがあります。美の女神であるヴィーナスとも関わりの深い石。5月生まれの女性への贈り物にもふさわしい宝石です。

▼その他誕生石の情報はこちらをチェック▼

12月の誕生石

1月の誕生石

エメラルドの種類(産地)

エメラルドはどれも同じ緑色の宝石ではなく、産地によって種類分けがされています。緑色の深さの特徴や輝き方、大きさや価値にも違いがあります。

お手持ちのエメラルドやこれから手に入れたいエメラルドはどれに当てはまるのか、以下で確認してみましょう。

コロンビア産エメラルド

エメラルドの産地として最大を誇るのがコロンビアです。コロンビア産のエメラルドは産出量も多く、一番オーソドックスなエメラルドとして考えられています。

コロンビア産エメラルドの中で一番質がよく一級品とされているのが、ムゾー鉱山で採れたエメラルドです。

ザンビア産エメラルド

アフリカ南部に位置するザンビア。ザンビア産エメラルドは、エメラルドの中でも特に深く濃い緑色をしています。コロンビア産エメラルドと比較して青みがかっているのが特徴です。

その色の美しさではエメラルドの中でも国際的評価が高く、ザンビア産エメラルドも高値で取引されています。

ブラジル産エメラルド

ブラジル産のエメラルドは、コロンビア産のものよりも黒色に近い緑色。この色はクロムではなくバナジウムと鉄によるもので、また違った淡い輝き方に魅力があります。

サンダワナ産エメラルド

サンダワナはアフリカ南部のジンバブエにある鉱山。ここで産出されるサンダワナ産エメラルドは、粒の小さなエメラルドとなるのが特徴です。

色味もコロンビア産と似た深く鮮やかな緑色ですが、黄色味がかったエメラルドも産出されます。

エメラルドキャッツアイ

キャッツアイに似た輝き方をもつエメラルドキャッツアイ。宝石の奥から深く輝きを放つ、まるで緑色の猫の目のような宝石です。エメラルドの産地に限らず、エメラルドの中でもキャッツアイ効果がみられるものがこちらに分類されます。

コロンビア産やブラジル産のものから稀に見つかるエメラルドキャッツアイは、エメラルドの中でも非常に珍しく、なかなか手に入らない希少性の高い宝石です。

トラピッチェエメラルド

宝石の内部にくっきりとしたヒビが入っていて、それが珍しい特徴となっているトラピッチェエメラルド。亀の甲羅のような形をしたもの、内部に六角形が入らず6つの線が放射線状に伸びている形のもの、花のような形をしたものがあります。

主な産地はコロンビアで、ブラジルでも発見されています。綺麗な模様をしたものは非常に珍しく、マニアに好まれる高価な宝石となります。

エメラルドを使ってジュエリーリーフォームしたい

お持ちのエメラルドがあれば、ジュエリーリフォームで身に着けられるアイテムにしてみませんか?

緑色で深い輝きも、身に着けてこそその本当の価値を発揮するものです。以下のようなエメラルドがあれば、リフォームを検討してみてください。

お持ちのエメラルドジュエリーでリフォーム

お持ちの指輪、ネックレス、ペンダントやブローチなどでエメラルドのジュエリーがあり、長く身に着けていないのであれば、リフォームで蘇らせてみてはいかがでしょうか。

同じエメラルドを使用して指輪のデザインを変更したり、指輪からネックレスなど別のジュエリーに変更したりといったリフォームが可能です。

リフォームの際に使わなくなった指輪の古枠など、貴金属を下取りに出してリフォーム代に充てることもできるので、新しくジュエリーを買うよりもお得に、身に着けやすい新たなジュエリーやアクセサリーを手に入れることができます。

エメラルドのルースからリフォーム

エメラルドのルース(裸石)をお持ちなら、そちらをお好みのジュエリーやアクセサリーにリフォームすることも可能です。ルースの状態によっては作れるアイテムも変わってきますが、既製品にはないオリジナルなデザインのアイテムに仕上げることができます。

どんなアイテムにリフォームする?

お持ちのエメラルドをどんなアイテムにリフォームできるのでしょうか?以下のような例があります。どのような形なら愛用しやすいか、どんなエメラルドのアイテムを身に着けたいか、イメージしてみてください。

指輪

指輪のリフォームは定番です。ネックレスやペンダントのエメラルドを指輪にリフォームする例もあります。

また、エメラルドの指輪のデザインを変更する例も多くあります。太めのゴージャスな指輪を、モダンな細い指輪に。立て爪で引っかかりやすい指輪を埋め込み型の指輪に、といったリフォームで、愛用しやすい形に変えることができます。

ネックレス

エメラルドの指輪を、ネックレスやペンダントにリフォームする方もいらっしゃいます。指輪のモチーフを生かした形でペンダントにしたり、新しくデザインを変えてネックレスやペンダントにしたりする例もあります。

ダイヤモンドなど、他のジュエリーとも組み合わせてネックレスやペンダントにするのもおしゃれです。

ピアス・イヤリング

揃った2つのエメラルドが確保できるのなら、ピアスやイヤリングへのリフォームもおすすめです。揺れるタイプのピアスは若い方からも人気がありますし、エメラルドが可憐に光って持ち主の魅力を高めてくれるアイテムになります。

ブレスレット

指輪やネックレスのエメラルドをブレスレットに。ネックレスを短くするリフォームでもブレスレットにできますが、ガラリとデザインを変えて新しいアイテムにリニューアルするのもいいですね。お持ちの他のジュエリーと組み合わせてもおしゃれです。

▼アイテム別リフォームはこちらをチェック▼

ブローチのリフォームアイディアを紹介|魅力溢れるブローチは品格をつくる

ペンダントのリフォーム|どんなリフォームが可能?アイディア集も紹介

ブレスレット・バングルのリフォーム|ジュエリーの生まれ変わりアイディア集

まとめ

5月の誕生石で、はっとさせるほどの緑色の輝きが美しいエメラルド。産地によって特徴もあり、さまざまなジュエリーとして映えます。

お手持ちのエメラルドが眠ったままになっていたら、ぜひジュエリーリフォームで普段使いのアイテムとして新しい命を吹き込んでみてはいかがでしょうか。

 
 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
🆓0800-800-0740(📱からも🆓)
2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031