サファイアのリフォーム|指輪やネックレスにして新しい輝きを!

サファイアのジュエリーやルースをお持ちではありませんか?青く美しいサファイアは、ジュエリーとしても人気の高い石の一つです。指輪やネックレスにリフォームして、新しい輝きを味わってみてください。

サファイアとはどんな石?

まずは、サファイアとはどんな特徴をもった石なのか見ていきましょう。青い色が特徴的なサファイアは、9月の誕生石としても人気が高く、ダイヤモンドやルビーにも劣らない魅力があります。

サファイアの特徴

旧約聖書に書かれているサファイアはラピスラズリのことを示しており、古代ではサファイアは青い石のことを表していました。後述しますが、実際には青いもの以外にもサファイアがあります。

サファイアはコランダムという酸化鉱物の一種で、コランダムはダイヤモンドの次に硬い鉱物です。

この中でもクロムを含んでいて赤色が強いものをルビー、それ以外のものをサファイアと呼んでいます。このため、青色以外のサファイアも数多く存在します。

サファイアの効果

サファイアの石言葉には「誠実」「慈愛」といった意味があります。古代では誠実さや慈悲心で社会を支えた聖職者たちの指輪にサファイアが好んで使われていました。病や心の苦しみから人を癒やす効果があるとも考えられてきました。

現在は、持ち主を災厄から守ったり、集中力を高めてチャンスを掴んだりできるご利益があると期待されています。

スポーツ選手や事業者など、集中力とともに周囲のサポートに恵まれる必要がある人にこそふさわしい石です。

9月の誕生石

サファイアは9月の誕生石です。空の色のように涼しげなブルーのサファイアはジュエリーやアクセサリーとして、9月生まれの方への贈り物にもふさわしいでしょう。

9月生まれの方がお守りとしてサファイアを身に着けられるのもおすすめです。指輪やネックレス、ブレスレットやピアスに。サファイアはさりげなくも凛とした輝きを周囲に放ちます。

サファイアの中でもキングオブサファイアと讃えられるパパラチアサファイアは、ルビーよりやや穏やかな赤色をしています。9月生まれの女性の方への贈り物にもふさわしい石です。

サファイアの種類

サファイアといえばおなじみのあの青色のブルーサファイアが思い浮かぶはずですが、実はたくさんの種類があり、青以外のサファイアを「ファンシーカラーサファイア」と呼んで区別しています。以下でその種類や色合いの特徴を見てみましょう。

ブルーサファイア

和名で「青玉」と称されるブルーサファイア。中でも最高級の色とされているのが、「コーンフラワーブルー」のサファイアです。柔らかくも深い色合いの青です。

その他に「ロイヤルブルー」「カワセミブルー」「インクブルー」といった種類のブルーサファイアがあります。

ロイヤルブルーのサファイアは透明度が高く明るい青色が特徴。インクブルーは別名ミッドナイトブルーサファイアで、夜空のような濃い青色をしています。

ピンクサファイア

ピンクサファイアは、ルビーに近い濃いピンクから、パステルカラーのピンクまで含まれます。ルビーのチェリーピンクと非常に似ているピンクサファイアもあり、人気も高いですが、成分は異なり価値も下がります。

宝石としての財産価値は低いものの、ルビーよりも可愛らしい色合いで女性からの人気が高い石です。

パパラチアサファイア

パパラチアサファイアは、ピンクとオレンジの中間の色合いをしたサファイア。パパラチアとはシンハラ語で「蓮の花」を意味します。

産出量が少なく希少性が高いことから、キングオブサファイアと称され、高値で取引されています。

オレンジサファイア

夕日のような輝きをもつオレンジサファイア。濃く鮮やかなオレンジ色をしたものは「サンセットサファイア」「インペリアルサファイア」とも呼ばれています。

イエローサファイア

褐色に近いものからレモンイエローのものまで、イエローサファイアもさまざまな色合いのものがあります。

特に価値が高いのはオレンジ色がかって黄金のような輝きをもつ「ゴールデンサファイア」。スリランカで主に産出され、希少価値が高く高価です。

その他のサファイア

その他にもファンシーカラーサファイアがあります。くすんだ緑色をしたグリーンサファイア、紫色のバイオレットサファイアなど。

無色透明のカラーレスサファイア、別名ホワイトサファイアもありますが、無色透明の宝石ではダイヤモンドに劣るため価値はほとんどなく、ジュエリーに利用されることもほとんどありません。

サファイアを使ってジュエリーをリフォームしたい

サファイアをすでに持っている方、そのまま眠らせずにジュエリーリフォームで、長く愛用できるサファイアのアイテムにしませんか?ジュエリーリフォームには以下の方法があります。

お持ちのサファイアジュエリーでリフォーム

指輪やネックレスなど、すでにお持ちのサファイアジュエリーはありませんか?デザインが古い、サイズが合わなくなったなどの理由で身に着けられないままになっているなら、リフォームのいい機会かもしれません。

お持ちのサファイアを使用し、指輪のサイズやデザインを変更したり、別のアイテムに変えたりすることが可能です。

サファイアのルースからリフォーム

サファイアのルース(裸石)をお持ちなら、そちらをジュエリーアイテムにリフォームすることもできます。

ルースの状態によってデザインが変わることもありますが、フルオーダーで一からデザインした、世界で一つだけのサファイアジュエリーにすることも可能です。

▼ジュエリーリフォームについてはこちらもチェック▼

新しいデザインに生まれ変わる!ジュエリー・アクセサリーのリフォームとは

新しい姿に生まれ変わる!ジュエリーをリフォームする際の流れ

どんなアイテムにリフォームする?

サファイアのジュエリーやルースは、どんなアイテムにリフォームできるのでしょうか?以下のような例があります。普段身に着けられるアイテムにリフォームすれば、お持ちのサファイアにさらに愛着が増すことでしょう。

指輪

指輪はリフォームでも人気の高いアイテムです。ダイヤの指輪と一緒にリフォームして、組み合わせて一つの指輪にしたり、太いリングを細くしたり。

ゴージャスな立て爪タイプのサファイアリングを、埋め込み型でシンプルな今風のデザインに変えて、若い方でも普段使いしやすいアイテムにリフォームしている例もあります。

ネックレス

サファイアのジュエリーをネックレスやペンダントに。指輪からネックレスへのリフォームも可能です。

ネックレスやペンダントトップはデザインも多彩。元のジュエリーの状態を生かして縦に配置したモダンなデザインにしたり、リングの形も生かしてペンダントトップにしたりと変化も楽しめます。

ピアス・イヤリング

小さなサファイアも、ピアスやイヤリングにすることで再び輝きのあるジュエリーに生まれ変わります。揺れるタイプのピアスは若い方もカジュアルに身に着けることができます。

ブレスレット

ブレスレットやバングルへのリフォームも素敵です。一粒タイプのブレスレットは、サファイアの存在感が存分に生かせます。複数のサファイアや他の宝石を等間隔で散りばめるデザインもおしゃれですね。

▼アイテム別リフォームはこちらをチェック▼

ペンダントのリフォーム|どんなリフォームが可能?アイディア集も紹介

ブレスレット・バングルのリフォーム|ジュエリーの生まれ変わりアイディア集

ネックレスのリフォーム・リメイク|婚約指輪や古いジュエリーが生まれ変わる!

まとめ

9月の誕生石として知られるサファイアは、澄んだ青色や青以外の色でも印象に残る色合いが魅力的。ジュエリーとしても価値が高いです。

お持ちのサファイアのジュエリーやルースがあれば、ぜひリフォームを検討してみてください。よりサファイアと、お持ちの方自身の魅力を生かせるアイテムに生まれ変わります。

 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
🆓0800-800-0740(📱からも🆓)