琥珀について徹底解説!天然樹脂から出来た化石の魅力

琥珀の特徴

琥珀は宝石として扱われますが、ダイヤモンドやサファイアとは性質が全く違います。

皆さんもご存知の通り多くの宝石は鉱物で、鉱山から採掘されるものです。一方琥珀も鉱山から採掘されるものの、鉱物ではありません。美しい琥珀ですが、その正体は鉱物ではなく「化石」です。太古の昔の樹液が化石になった唯一植物由来の有機質宝石、それが琥珀です。

長い長い時を経て、ゆっくりと樹液が化石になりそして現代で宝石として重宝されていくのです。

悠久の時間を宝石の中に見つけられるのも、琥珀の1つの魅力です。そして琥珀には面白い特性がいくつかありますから、ぜひ覚えておいてください。

静電気を帯びる

琥珀は電気を通しません。しかし琥珀には静電気を帯びる性質があります。その昔哲学者が琥珀に埃が吸い寄せらるところを見て、静電気を見つけたそうです。

そのため古代ギリシャでは琥珀のことを「エレクトロン」と呼んでいたといいます。

軽い

琥珀はとても軽い宝石です。鉱物の宝石と比べると圧倒的に比重が軽く、飽和塩水につけると浮いてしまいます。

熱に弱い

琥珀は樹液が化石になったものです。そのため熱に弱い特性があり、150度で柔らかくなります。またさらに熱すると溶けてしまいます。

温かい

琥珀は鉱物ではないため、触ると鉱物独特の冷たさがありません。

よくイミテーションと水晶を見分けるために触ってみるという人がいますが、鉱物は触るとひんやりして冷たいのです。

これは熱伝導率が低いためで、触ると温かみのある感触が琥珀の魅力でもあります。

▼琥珀についてはこちらもチェック▼

琥珀の手入れ方法|デリケートな宝石を一生身に着けるために

琥珀のリフォーム|新たな生命を吹き込み癒しヒーリングを!

希少価値の高い琥珀

琥珀はウィスキーのような温かみのある飴色をしています。しかし中には珍しい色もあり、赤・青・白・緑など様々です。

一般的に飴色よりも赤みがかっている方が価値が高いとされます。さらに青い琥珀は「ブルーアンバー」と呼ばれ、大変珍しいためかなり高価な値段で取引されます。

ブルーアンバー

ブルーアンバーは青い琥珀ですが、実際に見てみると青くないことにがっかりするかもしれません。青い琥珀と言われますが、琥珀が青く光るのは紫外線を当てたときだけです。普通の琥珀なら紫外線を当てても琥珀色から色は変色しません。

しかしブルーアンバーはその内包物によって、紫外線をあてると青緑色に発光します。またブラックライトを当てると真っ青に光ります。まるで有名な青の洞窟のように真っ青に輝くので、その変化には驚かされます。

ブルーアンバーはめったに市場に出回らない珍しい宝石で、非常に高価で取引されます。

虫入り琥珀

ブルーアンバーとは別に、琥珀の中でも価値が高いのが「虫入り琥珀」です。虫入りというとドキっとする人もいるかもしれませんね。しかし、琥珀は樹液からできた化石です。

樹液に吸い寄せられた虫がたまたま一緒に化石化している場合があり、そのまま琥珀になったものが「虫入り琥珀」です。虫が入っている琥珀はよくあるのですが、価値が高いものは蜘蛛やサソリ、トカゲなど珍しいタイプはかなりの高値がつきます。

ロイヤルアンバー

ロイヤルアンバーとは飴色が乳白色を帯びた色をしています。優しいクリームカラーで、希少価値が高く特にきれいなマーブル模様は大変高値で取引されます。

ロイヤルアンバーの産出量は全体のわずか0.1~02%というのですから、どれほど希少価値が高いのかが分かりますね。

琥珀の効果

琥珀は太古の記憶が閉じ込められた、美しく力強い宝石です。パワーストーンとしての効果も高く、昔から貴族や商人、そして神職に愛されてきました。

では具体的にはどのような効果があるのでしょうか?

高い浄化作用

琥珀には高い浄化作用があります。ネガティブな感情やマイナスの波動を陽のエネルギーに変える効果があるため、身に着けているとより良い方向へ導いてくれます。

また自分の中に生まれる悪い感情からも守ってくれるため、心の状態を平安に保ってくれる効果が高いといわれています。

ヒーリング効果

触ると温かみを感じる琥珀は、見た目も柔らかい飴色をしていてどことなく優しい表情をしています。琥珀はヒーリング効果が高い宝石です。そのヒーリング効果を、私たちは知らず知らずのうちに感じ取っているのかもしれませんね。

身に着けるだけでなく、部屋に琥珀を置いていると部屋が浄化され心身ともに高いヒーリング効果をもたらします。

子宝をもたらす琥珀

琥珀は悠久の時を経て、宝石へと形を変えました。そして中には虫や小さな生き物が入ったまま化石になった琥珀もあります。

つまり琥珀は命のエネルギーを内に秘めた宝石なのです。そのため琥珀は子宝に恵まれるエネルギーや、子供を病気から守ってくれるエネルギーを持っているといわれます。

また近年琥珀の中に入った太古の虫からDNAを取り出す研究が行われ、成功しています。映画「ジュラシックパーク」でも恐竜を復活させたのは、琥珀から取り出されたDNAでした。

考えてみると命のエネルギーを持った宝石というのも、全く納得のいく話ですね。

治療に使われる琥珀

琥珀にはパワーストーンとしての強いエネルギーが詰まっています。しかしパワーストーンだけでなく、実際に治療に使われていることをご存知でしょうか?

昔から琥珀は色々な民間療法に使われてきました。科学の進んだ現在では実際に琥珀の効果が証明されています。例えば琥珀から取り出される琥珀酸は代謝を高め傷の回復を早める効果があります。

また琥珀から取れる琥珀オイルは傷ややけどの治療に使われます。

琥珀の偽物の見分け方

宝石としてもお守りとしても人気の高い琥珀ですが、琥珀はかなり多くの偽物(イミテーション)が出回っています。

完全にプラスチックのものや、琥珀になる前の浅いコーパル(化石になる前のもの)を加工したものなどが多く注意が必要です。

水に浮くかどうか

前項の琥珀の特徴で紹介した通り、琥珀は比重が軽く飽和塩水では浮いてしまいます。偽物は沈んでしまうため、塩水につけると一目瞭然に判別できます。

熱した針を使う

琥珀は樹液が固まって化石になったものです。そのため熱した針を刺してみると、樹液のような香りがします。

一方偽物の場合、人工的な樹脂のような匂いがするはずです。琥珀は傷がつきやすいので、あまりおすすめはできませんがこのような見分け方もできます。

まとめ

琥珀は太古の記憶を石の中に閉じ込めた、特別な宝石です。美しさはもちろん、琥珀の持つヒーリング効果は人々を惹きつけてやみません。

ぜひ今一度琥珀の輝きに触れ、宝石の持つロマンに触れてみてはいかがでしょうか?

 
 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
🆓0800-800-0740(📱からも🆓)
2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031