サンゴ(コーラル)のリフォーム|特徴・種類やどんなアクセサリーに生まれ変わるか徹底解説!

美しいサンゴは淡い色味と海を思わせる見た目から、アクセサリーとしても加工されることが多いです。

サンゴには見た目の美しさだけでなく、様々な効果が込められたパワーストーンとしても人気です。

サンゴ(コーラル)とはどんな石?

コーラルカラーが美しいサンゴはどのような石なのかご存知でしょうか?

サンゴ、と言うと海の中で生きている生物や結晶と言うイメージを持っている方が多いです。ですが、アクセサリーや宝石としてサンゴを見るとどんな特徴があるのでしょうか?

まずはサンゴ(コーラル)の特徴やその効果など、基礎知識からご覧ください。

珊瑚の特徴

サンゴは海の中で成長するものだということを知っている方は多いですが、実際何に分類されるかご存知でしょうか?植物や石などだと思っている方が多いですが、実はサンゴは刺胞動物門に属するサンゴ虫と呼ばれる動物の一種です。

その成長過程で骨、つまり私たちが普段よく見ているサンゴが出来上がっていきます。成分としては炭酸カルシウムと炭酸マグネシウム、そして有機物が混合したもの。

特にサンゴには様々な種類がありますが、アクセサリーとして使われることが多いのは淡い色味が美しい貴重サンゴと呼ばれる種類に当たります。特に海で採ることができる素材ということもあり、ハワイや沖縄でオリジナルアクセサリーとして作られることも多いです。

珊瑚の効果

サンゴはパワーストーンの一種としても人気が高いです。

その色や種類によっても効果は少しずつ異なりますが、中でもコーラルは女性にも人気が高いパワーストーンです。

特にコーラルには心身の健康に非常に効果の高いパワーが込められていると言われています。身体の健康を守り、心の内側から生命エネルギーを与え、前向きな気持ちで毎日を過ごすことができる石。

ですのでアクセサリーとしてはもちろん、お守りとしてコーラルが販売されることも多く、古くから重宝されています。健康に良い、という意味合いから女性や赤ちゃんに贈る方、旅行のお守りとして大切にする方も多いです。

また、美しいピンクオレンジの、いわゆるサンゴ色と呼ばれる色味は美しく、心を癒してくれる効果もあります。

精神的な疲労を和らげる効果もあることから、仕事運や対人運を上向きにする効果もあるとされています。

サンゴの良い効果は非常に多岐にわたるので、お守りとして持ち歩くことができれば素敵ですね。

3月の誕生石

また、サンゴ(コーラル)は3月の誕生石としても有名です。日本でも非常に浸透している素材のひとつで、その石言葉は「勇敢」「聡明」です。

知性を思わせるような意味合いが込められており、3月生まれの方へのプレゼントとしても人気があります。

また、サンゴは他の石と異なり生き物であることから、「長寿」をはじめとした、生命の成長を祝う意味合いも込められています。

▼その他誕生石の情報はこちらをチェック▼

12 ⽉の誕⽣⽯

1⽉の誕⽣⽯

珊瑚の種類

サンゴは、世界中に現在見つかっているだけでも800種類以上も存在すると言われています。

なかでもアクセサリーの素材として使われるサンゴについては種類が限られていますが、なかでも有名なものをいくつかご紹介します。

赤珊瑚

赤サンゴはその名前の通り真紅の美しいサンゴで、まるで情熱を感じさせるような美しさがあります。

特に地中海サンゴと呼ばれるその名の通り地中海周辺の浅瀬で生息しているサンゴは赤サンゴの代表格です。赤の中でも深みがある、赤黒い色味のサンゴで、国内外でアクセサリーの素材としても非常に人気が高い種類。

日本でも赤サンゴは室戸周辺に生息しています。特に海中深くで生息している希少価値が高いサンゴで、深みのある赤色が人気。

そのことから日本の赤サンゴも国内外で人気が高く、室戸の名産品であると同時に高級品としても有名です。

黒珊瑚

サンゴは生物ですが、厳密に言うと黒サンゴは生物ではなくサンゴ礁です。特に黒サンゴは希少価値が高く、サンゴの中でも非常に高価で取引されています。

非常に珍しい素材で、特にハワイ周辺で生息している黒サンゴ。特にハワイでは黒サンゴを守るため、ハワイ在住の漁師しか採取することができません。

その名前の通り、ミステリアスで美しい深みのある黒色がその魅力で、漆黒ながら美しい艶があるのがその特徴です。

桃色珊瑚

サンゴの中でも特に定番とも言えるのが桃色サンゴです。

いわゆるコーラルと呼ばれているサンゴもこの桃色サンゴにあたり、美しいピンクオレンジ系のカラーが女性に大人気です。日本、特に高知県や沖縄県でも多く生息しており、それらの地域では名産品としても広く知られています。

また、同じ桃色のサンゴでも日本ではあまり採取できないのが深海サンゴと呼ばれるものです。

その名前の通り、特にハワイ沖や東シナ海の深海1200m以上の海底に生息しているサンゴです。

ピンクや白のサンゴにわずかに赤いラインが混ざっており、日本で人気の桃色サンゴとはまた違った魅力があります。そしてピンクサンゴの中でも非常に希少価値が高いと言われているのが本ボケサンゴです。

淡いピンク色で、サンゴの中でも光沢感が強く、非常に美しいアクセサリーに出来上がります。

ただ、その希少価値の高さから日本では現在ほとんど採取されません。そのことから本ボケサンゴは「幻のサンゴ」とも呼ばれています。

白珊瑚

白サンゴもサンゴの中では比較的定番な種類です。

沖縄県周辺で生息しており、実は成分や分類としては桃色サンゴと共通しています。

ただ、通常の桃色サンゴよりも赤みが少なく、見た目が白っぽいことから白サンゴと呼ばれています。美しい純白の白サンゴはアクセサリーとして人気で、男性でも女性でも身に付けやすいものが多いです。

特に白の中でも淡い黄色がかったものは非常に象牙に似ています。

そのことから希少価値が高いサンゴとして知られており、多くの方に人気があります。

サンゴ(コーラル)を使ってジュエリーリフォームをしたい

それでは、コーラルはどのようにアクセサリーにリフォームするのが良いのでしょうか?

ここで、サンゴ(コーラル)のリフォームの方法を2つご紹介します。

お持ちのサンゴジュエリーでリフォーム

ハワイアンジュエリーをはじめとしたサンゴジュエリーは多くの方が持っています。もしそれらが破損したり流行遅れのデザインになったら、リフォームに出しましょう。

素材を取り出し、新たなアクセサリーに生まれ変わらせてくれます。

サンゴのルースからリフォーム

パワーストーンや3月の誕生石としてもサンゴは有名ですので、ルースで持っている方もいます。

飾っておくだけでは勿体無い、と思ったらルースからリフォームするのも良いでしょう。

特にルースだと大きめのものも多いので、複雑な形のアクセサリーへのリフォームが可能な場合もあります。

どんなアイテムにリフォームする?

皆さんはサンゴ(コーラル)をどのようにリフォームをしているのでしょうか?

サンゴジュエリーのリフォーム案についていくつかご紹介していきます。

指輪

指輪はアクセサリーの中でも定番です。サンゴを磨き上げてリングにすることで美しい指輪が出来上がります。

美しく磨き上げられたサンゴをそのまま指輪にするのはもちろん、小さめのサンゴが複数個あるならライン状に配置するリングもおしゃれです。

ネックレス

大きめのリングは日常使いしにくい、というのであれば、ネックレスにするのも素敵です。

ペンダントトップとして加工して、首元でささやかに輝く美しいサンゴジュエリーにリフォームしましょう。

花や星などの、おしゃれなモチーフと組み合わせたりとお気に入りのモチーフのネックレスに仕上げるのもおすすめです。

ピアス・イヤリング

小さなサンゴのルースがいくつかあるのであれば、ピアスやイヤリングにリフォームするのも素敵です。

爽やかで美しいピアスやイヤリングは日常使いしやすく、お気に入りのアクセサリーに生まれ変わることでしょう。

特にトレンドにとらわれずにサンゴを使ったアクセサリーを身に付けたい方におすすめです。

ブレスレット

ブレスレットも非常に人気が高いです。

チェーンタイプのブレスレットは定番で、手首を細く、美しく見せてくれるので女性に非常に人気が高いです。

日頃腕時計を身に付けている方も重ね付けしやすいですね。ささやかなサンゴが手首に美しく映えます。

▼ジュエリーリフォームについてはこちらもチェック▼

ブレスレット・バングルのリフォーム|ジュエリーの生まれ変わりアイディア集

【札幌】ルースの持ち込み加工は可能?持ってるルースが使えるアイテムに生まれ変わる!

ペンダントのリフォーム|どんなリフォームが可能?アイディア集も紹介

まとめ

今回はサンゴ(コーラル)のジュエリーリフォームについてご紹介してきました。

サンゴはアクセサリーの素材として定番で、多くの女性に人気があります。手持ちのサンゴを日常的に身に付けたい方は、ぜひサンゴのリフォームを検討してみてくださいね。

 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
🆓0800-800-0740(📱からも🆓)