タンザナイトを徹底解説!美しい青色が特徴の宝石

タンザナイトの特徴

タンザナイトは、宝石ブランドのティファニーが名づけた名前です。タンザニアのメレラニ鉱山で約40年ほど前に発見されたばかりの石で、発掘当時はサファイアに見間違うほど美しい青で話題になりました。

そしてティファニーはその青い石に、美しいキリマンジャロの夕景の空の色を重ね「タンザナイト(タンザニアの夜)」と名づけたのです。ロマンあふれる名前と美しい青い石は販売されるやいなや大きな人気を博し、今のタンザナイト人気へとつながりました。

しかしタンザナイトは採掘量の激減と、世界でメレラニ鉱山でしか採れないという希少さもあり、現在手に入りにくい宝石になりつつあります。

タンザナイトの魅力はその美しい青だけでなく、違う角度で見たときに色が変わる多色性も特徴です。角度を変えると緑や青、バイオレットへと色が変わります。また天然の光、白熱灯、蛍光灯によっても色を変えます。

現在市場に出回っているほとんどのタンザナイトは、加熱処理により青が濃くなっているため青やバイオレット以外のカラーには見えにくいですが、奥の深い宝石なのです。

▼その他ジュエリーについてはこちらもチェック▼

アメジストを徹底解説|厄除けの風水効果が強いパワーストーン

真珠(パール)について|冠婚葬祭に欠かせないジュエリーの魅力

エメラルドについて徹底解説!結婚55周年の記念石としても有名

タンザナイトはゾイサイトの一種

実はタンザナイトの鉱石は、ゾイサイトと呼ばれる灰簾石(かいれんせき)で、ゾイサイトはタンザニアのほか、アメリカやオーストラリアでも採れる鉱物です。

ゾイサイトにはブルーのタンザナイトの他に様々な色があり、その色によって呼び名が変わります。それではゾイサイトの種類にはどのような物があるのか見ていきましょう。

グリーンゾイサイト

グリーンゾイサイトは名前の通り緑色のゾイサイトです。タンザナイトがタンザニアのメレラニ鉱山から発見されてから、遅れること約20年。同じタンザニアで透明色のグリーンの鉱物が見つかりました。

それがこのグリーンゾイサイトです。グリーンゾイサイトとタンザナイトは同じゾイサイトでありながら、色が違います。その色を決めるのは鉱物に混じっているミネラルの違い。

グリーンゾイサイトは別名クロムゾイサイトと言い、クロムが含有されていることによって緑色に変わります。一方タンザナイトにはバナジウムが含まれることで青色になるのです。

やや暗めの淡いグリーンが上品なグリーンゾイサイトですが、その希少性はタンザナイトより高く、大粒で質の良いものにはなかなか出会えません。

チューライト

チューライトはピンクのゾイサイトです。もともとゾイサイトといえば不透明ピンクの鉱物で、ノルウェーやオーストリア、アメリカが産地です。

チューライトのピンクは鉱物に含まれるマンガンの影響で、不透明単色のものからカルサイト模様が入っているものなどがあります。

しかし同じピンク色でもチューライトとは別に、ピンクゾイサイトと区別して呼ばれる宝石もあります。それはタンザニアで採れる透明ピンク色の鉱石です。こちらは大変珍しくタンザナイトよりも価値が高いといわれています。

バイカラーゾイサイト

バイカラーゾイサイトとは1つの石に、2つの色がグラデーションして入っている石を指します。写真はバイカラーの別の鉱石を例にしていますが、ゾイサイトの場合はほとんどが青と緑のバイカラーです。

また稀にバイオレットにオレンジが入るバイカラーもありますが、その色の変化がはっきりしているほど高く取引されます。

ルビーインゾイサイト

ルビーインゾイサイトとは、ゾイサイトの中にルビーが混じっている鉱物のことを指します。深い緑の中に紫がかかったルビーの色が現れる様子は個性的で、とても美しいものです。

タンザナイトの効果

昔から宝石にはそれぞれエネルギーを秘めていて、そのストーンパワーで持ち主の魅力を引き出したり、人生を良い方向へ導いてくれたりするものだと考えられています。

その力は石によって違い、自分の目的や望む作用によって宝石を選ぶこともジュエリーの1つの楽しみとも言えます。

ではタンザナイトにはどのようなエネルギーが隠されているのでしょうか?ここからはタンザナイトの魅力と内に秘めるエネルギーについて紹介していきます。

決断力を高める

タンザナイトには決断力や、高い判断能力を磨いてくれるエネルギーを持っています。人間は常に選択を迫られますが、その時に正しい判断を下すのは容易なことではありません。

タンザナイトは常に正しい判断へと人を導き、決断する力を与えてくれるのです。

人間関係をスムーズにする

人間関係のトラブルは本当に避けたいもの。タンザナイトは周りの人間関係をスムーズに整えてくれます。タンザナイトが外部に働きかけるというよりも、タンザナイトを身に着けていると、自然に相手と衝突しない柔軟さが引き出されるようです。

余計な一言で人とぶつかりやすい人など、なかなか対人関係がうまくいかない人におすすめです。

心身の浄化

タンザナイトの美しい青にはどこか落ちついた色味があり、じっと眺めていると吸い込まれそうな静寂に包まれます。タンザナイトの発見当時、この青をまるでキリマンジャロの夕暮れの空のようだと例えられたように、静けさを感じる穏やかな青色です。

そんなタンザナイトは、持ち主の心を落ち着かせ心身を浄化してくれる作用があります。

人生を良い方向へ導く

タンザナイトは、マイナスのエネルギーをプラスのエネルギーに変えてくれる効果があります。そのため自然にネガティブな考えをする傾向が減り、だんだんと考え方が前向きになっていきます。

結果として人生をより良い方向へ導いてくれるので、マイナス思考の人はタンザナイトは持つことをおすすめします。

タンザナイトは第三の目を刺激する?

人間には眉間の中央に「第三の眼」があり、その眼が開眼すると感覚が研ぎ澄まされ、直観力や知恵、インスピレーションが刺激されると言われています。長い瞑想や修行を経て第三の眼を開眼するというスピリチュアルな一面があり、第六チャクラとも呼ばれます。

その第三の眼を開眼する手助けをしてくれるのが、タンザナイトです。タンザナイトを身に着けていると、感覚が鋭くなりひらめきや直感が刺激されます。

タンザナイトの中でも青色が濃いものは集中力を高め、バイオレットになるほどよりスピリチュアルなエネルギーを持つと言われます。

自然界にも不思議な作用をもたらすといわれるタンザナイトですから、スピリチュアルな力が備わっていても不思議ではありませんね。

まとめ

今回はタンザナイトの特徴や種類、そして石の持つパワーまで紹介してきました。美しく落ち着いた色合いのタンザナイトには不思議な魅力が詰まっています。

今回の記事をきっかけに、サファイアとはまた違う不思議な青色の石を手に取ってみてはいかがでしょうか?きっとタンザナイトの深い夕暮れの色に魅了されるはずです。

 
 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
🆓0800-800-0740(📱からも🆓)
2022年10月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31