ターコイズ(トルコ石)について徹底解説!その特徴や種類など

ターコイズ(トルコ石)の特徴

ターコイズとはリン酸塩鉱物に分類される結晶で、透明度の少ないミルキーな水色をしていることが大きな特徴です。

物によっては黒〜茶色のマトリックスが含まれており、それがターコイズの色や模様に影響を与えることで知られています。

美しくアクセサリーとして加工しやすいターコイズは、実は紀元前古代エジプトの時代から大切にされてきたという歴史があり、古来は王族貴族しか身に着けられなかった貴重品でした。

ですが、採掘や加工技術が充実するようになった現在では、広く一般的に手に入れやすい石になりました。

また、美しく人々にとって親しみ深いターコイズは、12月の誕生石にもなっており、特に12月生まれの方への贈り物としても選ばれることが多いです。

ターコイズ(トルコ石)の種類

多くの方に親しまれているターコイズですが、実はいくつかの種類があります。

ターコイズはその色味や採掘場所によって様々な名前が付けられているので、ターコイズの中でも特に有名な種類の物についてご紹介していきます。

インディアンマウンテン

インディアンマウンテンは、アメリカ・ネバダ州で1970年代に発見されたターコイズの一種です。ターコイズの中でも特に黒〜茶色味の混ざったものが多く、まるで海底のような美しさがあります。

また、ターコイズはマトリックスの少ない青緑色のものが珍重されるのが一般的ですが、インディアンマウンテンについては、特に黒の配分が多いものが美しく、高い価値を付けられます。

高価なインディアンマウンテンのような美しい青色は「ネバダブルー」と名付けられています。

キャンデラリアターコイズ

キャンデラリアターコイズも同じくアメリカ・ネバダ州で発見されたターコイズです。

ターコイズの中でも特に透明度の高い青〜緑色をしていることが最大の特徴で、すでに閉山している鉱山から見つかった石ということもあり、非常に希少価値が高い種類です。

発見当初、坑夫が手持ちの弁当箱にこのキャンデラリアターコイズを入れて持ち帰ったという逸話があり、そこから別名「ランチボックスターコイズ」と呼ばれることもあります。

キングマンターコイズ

キングマンターコイズはアリゾナ州で発見されたターコイズで、深い青〜緑色に黒、または白のマトリックスが入っているのがその特徴です。

キングマン鉱山で採掘されたことからその名前が付き、青緑をベースに様々な色が混ざったような特徴的な色味は非常に希少価値が高いことで知られています。

特に愛好家の間では、キングマン鉱山イサカピークエリアで採掘されたものの人気が高いです。

ビズビーターコイズ

ビズビーターコイズも、同じくアメリカ・アリゾナ州で採掘されました。他のターコイズと比べてもかなり採掘量の多く、現在では世界中に広く出回っているターコイズの一種となっています。

他のターコイズと比べても透明感と光沢に優れているのが特徴で、黒や茶色だけでなく、赤色のマトリックスが入っているものもあります。

透明度が高く、美しい青色が特徴的な石なので「世界で最も青い石」とも呼ばれている美しいターコイズです。

モレンシーターコイズ

モレンシーターコイズは実は宝石を採掘するための鉱山ではなく、アメリカ・アリゾナ州の銅山で偶然にも大量に採掘されました。色味は非常に幅広く、淡い青緑色から深い青色と様々です。

さらに、モレンシーターコイズが愛好家の間で人気が高い理由は、金色のマトリックスが入るところにあります。

美しい青色と金色の組み合わせは非常に高級感がある上に珍しく、高値が付けられることも多いです。

ナンバーエイトターコイズ

金色のマトリックスが入る場合があることで知られるもうひとつのターコイズの種類が、ナンバーエイトターコイズです。

ナンバーエイトターコイズはターコイズの中でも比較的歴史の古いターコイズですが、同時に採掘量が少なく、非常に珍しい種類としても知られています。その理由は、1961年には鉱山が枯渇して採掘されなくなったからです。

金色の他に、黒や赤のマトリックス(スパイダーウェブ)が入ることが多く、ひとつとして同じ石はありません。現在では非常に高値で取引されているターコイズのひとつです。

▼その他ジュエリーについてはこちらもチェック▼

日本で採れる宝石は16種類|採掘スポットも紹介

サファイアのリフォーム|指輪やネックレスにして新しい輝きを!

翡翠(ヒスイ)のリフォーム|指輪やネックレスにしてパワーを活力に!

ターコイズ(トルコ石)の効果

以上のように、ターコイズには様々な種類がありますが、総じて大きな力を秘めているパワーストーンの一種としても知られています。

ターコイズにはスピリチュアル的にどのような効果が秘められているのでしょうか。ここで、ターコイズの効果についてご覧ください。

優れた判断力、発想力を授ける石

ターコイズは美しい青、緑色の石で、それを大切に身に着けることによってその人に優れた判断力や発想力を授けてくれます。

想像力を豊かにすることは、ビジネスでは非常に大きな意味を持ちます。仕事に力を入れたいと思っている方、仕事を頑張る方へのプレゼントとしてはまさにぴったりな石ですね。

また、判断力を豊かにすることは、旅行のお守りとしてもおすすめです。旅先では様々なトラブルに見舞われる可能性があり、その場でしっかりと自分で判断することは大切です。海外旅行や留学の際は尚更ですね。

それら旅や海外渡航の際のお守りとして、家族や大切な人にターコイズを贈るのもおすすめです。

視力、肝臓機能のアップのお守り

実は美しい青色をしたターコイズは、古来から視力回復や肝臓機能の向上のお守りとして知られています。

「緑色は目に良い」という話は日本でも有名ですよね。もちろん健康上ターコイズが人体に直接的に影響を与えるというわけではありませんが、現在も視力や肝臓に関するお守りとして持ち歩く方は世界中にいます。

これらの機能に不安がある方が身に着けるのはもちろん、大切な人の健康を願うお守り・贈り物としても、ターコイズはぴったりです。

悪い運気から自分を守ってくれる効果も

強いパワーが秘められたパワーストーンは、魔除けとしても高い効果を発揮してくれます。

ターコイズには悪い運気やエネルギーが自分に入り込まないように守ってくれる効果があるとされており、それを綺麗に保ち、持ち歩くことには非常に大きな意味があります。

お守りとしてパワーストーンを身に着ける際は、綺麗に身に着けること、定期的に適切な浄化を行うことも忘れないようにしましょう。

結婚3年目はターコイズを贈ろう

婚約、そして結婚指輪としてダイヤモンドのリングを贈ることは日本でもかなり一般的な文化として知られていますね。

また、結婚25周年の銀婚式や50周年の金婚式も知名度が高いです。ですが、実はこれ以外にも結婚後に贈ると良いとされている結婚記念日のジュエリーが設定されていることをご存知でしょうか?

その中で、結婚3年目は「革婚式」と呼ばれており、ターコイズのジュエリーを贈ることが推奨されています。

「3周年」は時間としても節目と考える方が多いです。日頃の感謝を込めて、3年目の結婚記念日にターコイズのジュエリーを贈ることも視野に入れてみてくださいね。

まとめ

ターコイズは美しい青〜緑色が特徴的なパワーストーンで、ジュエリーとしても身に着けられることが多いです。

美しいだけでなく、お守りとしての効果も高いターコイズ。綺麗に美しく身に着けることで、自分自身をより魅力的に、そして石の持つ素敵なパワーを取り入れていきましょう。

 
 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
2022年10月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31