指輪リフォームの地金(じがね)はどう使う?プラチナやゴールドの有効活用法!

持っているジュエリーの地金を使ってリフォーム

手持ちのジュエリーや地金を有効活用したい、持っているだけじゃ使い物にならなくて困っているという方はいませんか?例えばサイズの合わなくなった指輪やジュエリー、デザインが時代遅れになったものなど。

そうした手持ちのジュエリーの地金は、リフォームをすることで新たな形へ生まれ変わらせることができます。おしゃれで洗練されたアクセサリーに生まれ変わらせて、また大切に身に着けましょう。

持っているジュエリーの地金はそのまま使える?

地金をリフォームする上で気になることが、手持ちのジュエリーの地金はそのまま使えるのかどうか、です。単純に、金属は溶かして新しい形に整えればいくらでも使える、というイメージを持っている方もいるかもしれません。

ですが、金属も変形を繰り返していると色がくすんだり、耐久性に問題が出るので様々な工夫をする必要があります。素材ごとにその特徴についてご紹介していきます。

プラチナ

錆びにくく、美しい輝きが長く保たれるプラチナは女性用のアクセサリーや結婚指輪にも広く使われています。プラチナの地金はそのまま使用することが可能です。たとえ表面に傷やくすみがあったとしても、美しいアクセサリーに生まれ変わります。

ただ、金属を熱する際に一緒に少しずつプラチナが飛んでしまいます。リフォームする上で量が足りない場合は新たにプラチナを足す場合もあります。

ゴールド

ゴールドの地金も基本的にはそのまま使えます。手持ちの地金やジュエリーの質によるところもありますが、場合によっては鋳造不可能な場合もあります。

鋳造できない場合は、手持ちの地金を下取りに出して、同じ量の新たな地金を使ってアクセサリーを制作してもらえる場合もあります。

指輪の地金はどんなものにリフォームできる?

ところで、指輪の地金はどんなものにリフォームできると思いますか?もちろん、手持ちの指輪に含まれている地金の量に応じてリフォーム可能なアクセサリーが異なります。

そこで、指輪の地金を使って作られるリフォームアクセサリーの制作例についていくつかご紹介します。

指輪

まずは同じ指輪にリフォームする方法です。もしサイズ違いなどにより身に着けられないのであれば、サイズ直しをするのもひとつの選択肢です。

ですが、より洗練された、自分好みのデザインにするためにリフォームするのも良いですよね。特に家族や恋人からプレゼントとしてもらったもの、自分へのご褒美として購入したものなど。

そうした高価で価値のあるアクセサリーは、自宅で眠らせておくのではなく身に着けられる形に生まれ変わらせるのがおすすめです。自分の今の指のサイズにぴったりで、おしゃれで日頃から身に着けやすいアクセサリーにすれば、さらに愛着が湧きますね。

ネックレス

ネックレスに生まれ変わらせるのもひとつの方法です。特にジュエリーだった場合は、宝石と地金をペンダントトップとしてリフォームし、チェーンを加えるなど。

そうすることで、簡単に身に着けやすい上品で洗練されたネックレスに生まれ変わります。特にネックレスは、チェーンを長めに設計すればサイズやシーンにとらわれることなく身に着けることができます。

大ぶりのジュエリーだったとしても、ペンダントトップなら普段から身に着けやすいですよね。

ピアス

特に細身で小さな指輪やジュエリーだったり、宝石が複数個付いているジュエリーであれば、ピアスやイヤリングもおすすめです。ピアスやイヤリングは必要な地金の量が少なく、小ぶりですが美しく洗練されたジュエリーに生まれ変わらせられます。

肌と接する部分は肌質に合わせて金属や樹脂など、好きなものを選べるのも魅力のひとつ。地金部分を好きなモチーフに形成したり、宝石と組み合わせたり。

様々なアレンジが可能なので、日頃からピアスやイヤリングを身に着けている方は、ぜひ参考にしてみてください。特にデザイン性の高いピアスやイヤリングにリフォームしたいなら、デザインの自由度の高いリフォーム店を選ぶのも良いでしょう。

複数のジュエリーを合わせることも可能

1つのジュエリーであればどうしてもリフォームする上で素材が足りない場合もあります。ですが、2つ以上の地金を利用すれば、材料は十分に足りますよね。

なので、もし地金が複数個あるのであれば、それらを使って1つのアクセサリーを作り上げることも可能です。もちろん混ぜ合わせることが可能かどうかは業者や手持ちの地金の質によっても異なります。

こちらが実際に当店で複数のジュエリーの地金を使用してリフォームしたものです。使わなくなったジュエリーや古くなったジュエリーでも新しい綺麗なデザインに生まれ変わります。

持っている地金に新しい地金をプラス

また、手持ちの地金に業者の持つ新たな地金をプラスすることでリフォームする方法もあります。特にリフォームを承っている業者では、アクセサリーのフルオーダーを承っているところも多数。

業者によってはアクセサリーを作ることができる地金を用意しているところも。もちろんこの場合、プラスした地金分料金はやや上がりますが、新品を購入することと比べるとリーズナブルに。

満足のいくアクセサリーリフォームを実現するために、素材の量にこだわるのも非常におすすめです。

▼ジュエリーのリフォームについてはこちらもチェック▼

真珠(パール)のリフォーム|ロマンチックな美しい輝きを再び!

ルビーのリフォーム|指輪やネックレスにして情熱的な輝きを!

翡翠(ヒスイ)のリフォーム|指輪やネックレスにしてパワーを活力に!

持っている地金を下取りに出してリフォーム代を節約

手持ちの地金を素材として使う方法はもちろん、下取りに出すのもひとつの方法です。下取りに出せば、新しい地金を使った綺麗なアクセサリーリフォームを実現することができます。

高価なアクセサリーも、身に着けられなければ宝の持ち腐れです。ですがもう身に着けない手持ちの地金を下取りに出せば、日頃から身に着けられる上質で洗練されたアクセサリーに。

リフォームは上質なアクセサリーを手に入れる非常に有効な方法だと言えます。

まとめ

今回は指輪や地金のリフォームについてご紹介してきました。指輪のリフォームは上質でも身に着けられないアクセサリーを、新たに身に着けられるアクセサリーに生まれ変わります。

もう身に着けられない大切なアクセサリーがあるのであれば、ぜひリフォームの相談をしてみてくださいね。

  
 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
🆓0800-800-0740(📱からも🆓)
2022年10月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31