2月生まれの誕生石を紹介|パワーストーンとしても有名な宝石の効果を解説

誕生石とは?

誕生石は、1月から12月までそれぞれの月にちなんだ宝石のことを示しています。元々はポーランドで作られた誕生石ですが、1912年にアメリカで統一され、世界中に広まりました。

自分が生まれた月の誕生石を持ったり身につけることで、宝石からのご加護があると言われています。また、誕生石だけでなく「1月1日生まれは〇〇」のように生まれた月日にちなんだ宝石も存在しています。

2月生まれの人はこんな人

2月生まれの人はポジティブでチャレンジ精神が旺盛な人が多く、行動力があるところが特徴です。常に上を目指す上昇志向も持っていますし、大胆な行動を取ることもできれば負けず嫌いで勝気なところもあります。

しかし、意外と傷つきやすいという繊細な一面も持っているため時には落ち込む姿を見せることもあるでしょう。自分の意見を曲げないときには、あまりにも頑固になるので人とぶつかってしまうこともあります。

ただ、基本的にはおおらかで優しさを持っているため、深く関わると愛される気質を持っているようです。2月生まれには「水瓶座」と「魚座」があり、それぞれの星座が性格に影響している部分もあります。

2月生まれで水瓶座の人は、行動力がさらにあり自由で気ままでとにかく楽しいことが大好きです。感受性が豊かなので喜怒哀楽が激しいところもありますが、そこも人から好かれるポイントになるでしょう。

2月生まれで魚座の人は、とても優しくて心が繊細な面が目立ちます。人に合わせるのが上手で、嫌われるのを怖がっているところがあるため、本当はやりたいと思うことを我慢する傾向にもあるでしょう。

ただ、優しさと思いやりがあるので、どんな環境でも愛されるタイプなようです。

2月の誕生石「アメジスト」

2月生まれの誕生石はとても綺麗な紫色をした「アメジスト」です。アメジストには気品があって高貴でエレガントな雰囲気を感じませんか?

どこか妖艶な雰囲気も持っているので女性的な魅力も高めてくれそうですね。アメジストについて掘り下げていきましょう!

石言葉

アメジストには「愛の守護石」「平和」「誠実」という石言葉があります。2月生まれの人でアメジストを持つならば、この石言葉は覚えておくと良いでしょう。

つまづいたときに、アメジストを見て石言葉を思い出すと力になります。

種類

アメジストは濃い紫色のイメージが強いですよね。基本的なアメジストは濃い紫色ですが、薄い紫色をした「ラベンダーアメジスト」もあります。ローズクォーツとの相性がいいので、ラベンダーアメジストも大変人気が高い石ですね。

他にも緑色の「グリーンアメジスト」、ミルキークォーツが混ざった「ケープアメジスト」もあります。さらに「バイカラーアメジスト」「ピンクアメジスト」「アメジストファントム」「レッドアメジスト」「アメジストエレスチャル」も存在しています。

特徴

アメジストは主にブラジルが原産国となっているのですが、日本でも石川県や宮城県で採掘されることがあります。日本では「紫水晶」と呼ばれることもありますね。アメジストのような綺麗な紫色を出す宝石というのは珍しいと言われており、アメジストには高い価値がつけられることが多くあります。

昔の中国では皇帝しかつけることが許されなかったと言われているので、よほど価値が高いということが分かりますね。

実は、アメジストは紫外線に弱く当たりすぎることで色が退色していきます。宝石に「シトリン」というものがありますが、最近のシトリンはアメジストを加熱させて色を抜いたものが多いと言われています。

効果

アメジストと言えば、「霊性が高い」と言われる石ですよね。持っているだけでマイナスをプラスに変える効果があるため、気持ちがポジティブになったり悪い方向に進んでいた自分の目を覚まさせてくれる効果があります。

さらには、厄除け効果もあるため、邪悪なものを払いのける力も期待することができるでしょう。

アメジストには恋愛運を高める効果もあります。持っていると、誠実な人との出会いがあったり好きな人との絆を深めることができるでしょう。また、心を落ち着かせてくれる効果もあるため、情緒不安定なときとかイライラしているときに持つと穏やかになります。

直観力も高まるので、今自分に必要なものを見極める力もつくでしょう。アメジストは、大きな癒し効果を持っているようですね。

▼アメジストについてはこちらもチェック▼

アメジストの手入れ方法|石の特徴や取り扱い方法を徹底解説!

アメジストのリフォーム|「愛の石」と呼ばれるアメジストを素敵なジュエリーに

 

星座石

星座石とは誕生石のように、12の星座にもそれぞれ守護石があるのです。

2月には水瓶座の他にうお座がありますね。うお座が持つ星座石は「ブラッドストーン」です。そのため、2月生まれでうお座の人はブラッドストーンを持つこともおすすめされています。

ブラッドストーンは、黒褐色の石英結晶で、光沢感のある美しい鉱石に、ほのかに赤みのある粒が見られます。この粒はブラッドストーンの生成の際に生まれた不純物で、その赤みが血液を連想させます。

そのどこか禍々しくも美しい雰囲気から、ブラッドストーンと名付けられ、世界各国で愛されているジュエリーの一種となっています。血液を連想させる石ということもあり、ブラッドストーンには非常に強いエネルギーが込められているとされています。

パワーストーンとしてはもちろん、お守りの材料としても使用されることが多く、贈り物としても人気です。

まとめ

アメジストはイメージ通り高貴で上品な石ですね。2月生まれの人は水瓶座の性質があるため、下品なことを嫌う特徴も持っています。上品なアメジストは2月生まれにピッタリな石なのではないでしょうか。

アメジストの魅力を堪能し、効果をたくさん感じとるためにもお持ちのアメジストを大切に扱ってくださいね。

まだアメジストを持っていない人は、これを機会にお守りとして持ってみませんか?

 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
🆓0800-800-0740(📱からも🆓)