アクアマリンについて徹底解説。特徴、起源、種類など。

アクアマリンの特徴

アクアマリンは美しい水色が特徴的な石で、その美しさからジュエリーやパワーストーンの素材として多くの方に支持されてきました。

まずは、アクアマリンの特徴についておさらいしていきましょう。

ベリルに属する鉱物

アクアマリンは物質上「ベリル」と呼ばれる鉱物に属する石です。ベリル属の鉱物には様々な種類があり、生成の際に混入する成分によって色や特徴が大きく異なります。

なので、エメラルドやモルガナイトもアクアマリンと同じベリル属の鉱物なんですよ。

そのなかでもアクアマリンは、特にブルー系の色味をしているものが一般的です。採掘された土地やその成分の配合具合によって色味はやや変わりますが、多くが水色〜青緑色、そして中には透明に近いものもあります。

一般的には青系のカラーのアクアマリンですが、採掘された瞬間は青緑色に近い色をしているものが多いです。

それらを加工の段階で色味を良くするための処理を行うことで、アクアマリンの緑色は薄くなり、まるで綺麗な水や海のような美しい水色の石が出来上がります。

また、エメラルドなどと同様で非常に透明度が高く、透き通るような美しさがあるのもアクアマリンの魅力です。

水を意味するラテン語がその起源

そもそも「アクアマリン」という名前そのものが、美しい海を表すラテン語です。「アクア」はラテン語で「水」、そして「マリン」は「海」ですね。

どちらの単語も日本人にとって非常に馴染み深い言葉なので、「アクアマリン」という単語の響きでも爽やかで美しい水色をイメージする方も多いでしょう。

また、アクアマリンの逸話として「海の精霊の宝物」であるというものがあります。もちろん諸説ありますが、こちらの逸話は主にギリシャ神話などで触れられており、そこから古来では船乗りたちのお守りとして用いられていたことでも知られています。

3月の誕生石としても定番

アクアマリンに関する知識として、3月の誕生石だということをまず思い浮かべる方も多いかもしれません。

3月生まれの方へのプレゼントとしてもアクアマリンはぴったりで、誕生石を身に着けることでその人自身の幸運を強く願うことができます。

宝石の中では比較的リーズナブルな石でもあるので、ぜひ贈り物として選んでみてくださいね。

▼誕生石についてはこちらもチェック▼

3月生まれの誕生石を紹介|ジュエリーとして身に着けて幸せ効果を

4月生まれの誕生石を紹介|ジュエリーとして身に着けて永遠の絆を

5月生まれの誕生石を紹介|ジュエリーとして身に着けて安らぎの幸福を

アクアマリンの種類

基本的には綺麗な海水のような色が特徴的なアクアマリンですが、実はアクアマリンは採掘場所やその色味、質感によって様々な種類があります。

以下で、アクアマリンの種類とその特徴についてご紹介していきます。

サンタマリア・アクアマリン

アクアマリンの中でも最も美しく、希少価値が高いと言われているのがサンタマリア・アクアマリンです。

サンタマリア・アクアマリンは美しい水色が特徴的で、非常に透明度が高いのがその魅力です。

丁寧に磨き上げられたサンタマリア・アクアマリンは、まるでダイヤモンドのような輝きを持つものもあります。

デザイン性や美しさで魅力の多いサンタマリア・アクアマリンは主にジュエリーの素材として扱われることが多いです。

アクアマリン・キャッツアイ

アクアマリン・キャッツアイは白〜水色掛かった色のアクアマリンで、光を浴びるとまるで猫の目のような見た目をしていて、一直線の光を放ちます。

石全体にはその光の反射と垂直に交差するようなインクルージョンが無数に入っており、その独特な質感から価値は非常に高いです。

特に、猫の目のような美しい光を反射するものについては世界中の宝石愛好家に注目されています。

アクアマリン・キャッツアイもジュエリーとして利用されることが多く、光の反射を美しく見せるため、角ばったカットではなく丸みを帯びたデザインに加工されることが多いです。

ミルキー・アクアマリン

ミルキー・アクアマリンはまるでミルクが混ざったような透明度の低く、白い色味が混じったアクアマリンです。

色は淡い水色から白に近いものが多く、特に入手がしやすく価格自体も比較的リーズナブルなので、パワーストーンなどに加工されることが多いですね。

ミルキーブルーの色味はとても柔らかく、可愛い雰囲気があります。その魅力的なカラーから天然石アクセサリーの材料としても重宝されています。

アクアマリンの効果

以上のように、アクアマリンはその石としての美しさはもちろん、パワーストーンの材料として使われるほど、スピリチュアル的な効果の高いジュエリーとして見ることができます。

ここで、アクアマリンの効果について、ポイントごとにご紹介していきます。

悪い運気を浄化してくれる

美しいアクアマリンは非常に清らかなパワーを秘めた石です。悪い運気やトラブルの根源、邪気といったものを持ち歩く人から退けてくれる効果があるとされています。

そうすることで、幸運だけを身に取り入れることができるようになり、あなた自身の運気や活力は非常に豊かなものになっていくことでしょう。

また、悪い運気は外からやってくるものだけではありません。心の内側から現れるストレスや悪い感情といったものを、水を司るアクアマリンが包み込み、そして洗い流してくれるという効果もあります。

そのためには、アクアマリンをいつも綺麗に大切に持ち歩くようにしましょう。

家庭運のお守りとしてもおすすめ

特にアクアマリンは、運気の中でも家庭運を司る大きなパワーを秘めている石です。なので、家庭円満や幸せな結婚生活を願う上でもアクアマリンは最適で、お守りとして新居に置いておくのも良いでしょう。

アクアマリンの美しい色は、見る人の心を穏やかにさせてくれます。穏やかな心は幸せな家庭を築く上で非常に大切なことです。

その穏やかな心をいつまでも忘れずに、常に家族と一緒に穏やかな時間を過ごせるようにするためにも、アクアマリンは非常に高い効果を発揮してくれます。

「浮かび上がる」ことから縁起のいい石として有名

以上のように、アクアマリンは非常にスピリチュアル的なパワーの強い美しい石ですが、アクアマリンの大きな特徴として「浮かび上がる」というものがあります。

最初に、アクアマリンは「船乗りたちのお守り」としても大切にされてきた、という話について触れました。

その船乗りたちが船旅をする上で非常に恐れなければいけないことが船の沈没です。ですがアクアマリンは水に沈まず、船乗りたちにとっては非常に縁起が良い石としても知られています。

なので大航海時代アクアマリンを使ったお守りや印章が多数造られており、現在も船に乗る仕事をしている方の中には、アクアマリンを身に着けている方も多いです。

また、船旅のお守りという意味から転じて、船に限らず旅行にいく際のお守りとしても大切にされています。

現在は、水に関わる全般の仕事のお守りとしても持っている方は多いようです。

まとめ

今回は美しいアクアマリンの魅力についてご紹介してきました。アクアマリンは海を司る非常に美しく、パワーを秘めた石です。

また、家庭円満をはじめとした様々な運気に良い影響をもたらす石としても知られているので、お守りとしてぜひアクアマリンを選んでみましょう。

この他にも大きなパワーを秘めた石は様々存在します。ぜひあなたの取り入れたいパワーに合わせたぴったりの石を選んで、大切に持ち歩いてみてくださいね。

 
 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
🆓0800-800-0740(📱からも🆓)
2022年10月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31