アマゾナイトの宝石の魅力とは?その特徴と種類を解説

アマゾナイトの特徴

アマゾナイトは長石の一種です。宝石の中で長石はアマゾナイト以外にもオーソクレース、サニディン、そしてムーンストーンも同じ仲間になります。

アマゾナイトにはロマンチックな響きの「天河石」という和名がついています。これはアマゾン川流域で見つかったため、アマゾン川をイメージしてつけられたそうです。

ただアマゾン川流域ではアマゾナイトは採掘されないため、おそらく最初に発見されたのはアマゾナイトに似た鉱石だったのでしょう。

アマゾナイトの主な産出地はペルー、ブラジル、ロシア、南アフリカです。最近ではアメリカや中国産のものもありますが、他の鉱石を染めている偽物も多いため注意が必要です。

アマゾナイトは産地によって色に特徴があるため、色みと産地を覚えておくと良いでしょう。たとえばペルー産は鮮やかな水色、ロシア産は濃い緑で白の縞模様が入っています。またタンザニア産は水色よりもネフライトの翡翠に似た色をしています。

アマゾナイトの歴史

美しい色を持つアマゾナイトは、とても古くから装飾品として加工されてきました。例えば古代エジプトでは、黄金細工のアクセントにアマゾナイトが使用されていますし、ビーズ型のジュエリーも遺跡から発掘されています。

かの有名なツタンカーメン王の墓からも、アマゾナイトのジュエリーや装飾品が多く発見されているそうです。

またアメリカ大陸でもヨーロッパ人が入植する前から、宝飾品として使われています。

そしてアマゾナイトは宝飾品・装飾品としてだけでなく、体の不調を整える治療にも使われてきた歴史があります。アマゾナイトの効果には現在でも、心身のバランスを整えてくれる作用があるといわれており、昔の人はその点に強いエネルギーを感じ取っていたのでしょう。

アマゾナイトの種類

アマゾナイトは産地によって、色にかなり特徴が現れます。淡い翡翠のような乳白色がかった緑色から水色の濃いもの、そして深い緑やブルーグリーンなど…ブルーグリーンという共通点はあるものの、様々な色あいをしています。

またアマゾナイトには、いくつか珍しい種類のものもあります。あまり市場に出回らないものもありますので、紹介してみたいと思います。

シーブルーアマゾナイト

シーブルーアマゾナイトは別名「アマゾナイトシリカ」とも呼ばれます。一般的なアマゾナイトは様々な色がありますが、基本的に透明度はありません。

しかしこの「シーブルーアマゾナイト」だけは透明感があります。シーブルーアマゾナイトには、アマゾナイトの原石に水晶が入り混んでいるため、透明度が出るのです。

ホワイトアマゾナイト

アマゾナイトといえばブルーグリーンがベースで薄い緑や水色~ラピスラズリのように濃い色までありますが、どれもブルーグリーン系です。

しかしアマゾナイトの中には、珍しい白色のものも稀ですが存在します。やや黄みがかっているので、どこか陶器のようなアイボリーカラーをしています。

ロシアンアマゾナイト

ロシア産のアマゾナイトは特徴があるため、特に「ロシアンアマゾナイト」と呼ばれています。

ロシアンアマゾナイトは深い緑色に白いマーブル模様がはいっている石です。

アマゾナイトの効果

アマゾナイトは「希望の石」と呼ばれ、ポジティブなエネルギーを持っています。マイナスのエネルギーをプラスの良い気に変えてくれる強いパワーがあるので、パワーストーンとしても高い人気があります。
石言葉は「聖なる愛情」「気晴らし」「時機到来」「約束の日」など。

ストレスからの解放

体の疲れはもちろんですが、心の疲れは体に色々な不調をもたらします。ストレスは貯めないのが一番だといわれますが、アマゾナイトはストレスを消してくれる作用を持っています。

アマゾナイトを身に着けていると心が落ち着くので、自然に肩の力も抜けていくでしょう。心のバランスを整えたい人におすすめです。

コミュニケーションの上達

アマゾナイトは良い気を持ち込んでくれる石。そのため周りの人間関係も向上し、自然にコミュニケーション能力も高まります。

人脈を広げたり、仕事の人間関係の悩みを解決したり…人間関係をもっと円滑に広げたいときに身に着けるとよいでしょう。

決断力を高める

心を落ち着け、感情を平静に保ってくれるアマゾナイトは、何が正しいのか冷静に判断する手助けをしてくれます。

重要な決断が必要な場合に、アマゾナイトはとても有効です。石の持つポジティブなエネルギーは自然に悪い決断を嫌いますし、冷静かつ合理的に物事を判断できるのです。

ネガティブな感情を浄化

アマゾナイトにはネガティブな感情を消し去り、冷静になるエネルギーがあります。そのためアマゾナイトを身に着けていると、悪い作用をもたらす焦りや悲観、イライラなどネガティブな感情や考え方が消えてしまいます。

結果的に物事を悪い方にとらえることが少なくなり、考え方もだんだんとポジティブに変わっていくのです。

▼その他ジュエリーの情報はこちらもチェック▼

ラピスラズリを徹底解説|深い群青色が美しい宝石の魅力

ムーンストーンを徹底解説|情熱的な力を秘めた美しい宝石の魅力

シトリンを徹底解説|金運アップ効果のあるパワーストーン

アマゾナイトのお手入れ方法

宝石は種類によってお手入れ方法が違います。石が劣化してしまうため、石の種類にあったお手入れ方法を知っておくことが大切です。

さてアマゾナイトの硬度は6~6.5です。あまり乱暴に扱うと傷や割れが生じるので、石同士をぶつけたり、超音波洗浄はやめた方が良いでしょう。

しかしそれ以外はとても強い鉱石です。紫外線や水では劣化しないため、汚れた時には中性洗剤を薄めた洗浄液で水洗いもできます。比較的お手入れがしやすいこともアマゾナイトの魅力です。

アマゾナイトは夢を追うお守りにぴったり

アマゾナイトが持つポジティブなエネルギーは、夢を追う人の背中を押してくれます。

夢を叶えるにはその人の才能も大切ですが、運や周りの人に恵まれているということもとても重要な要素になります。

良い気を整え人間関係を円滑にしてくれるアマゾナイトは、成功を勝ち取るために必要な要素を持つ人にもたらしてくれます。また判断力を磨いてくれるため、夢を叶えるために自分が今何をすべきなのかを冷静に考えることができます。

結果として夢を叶えるための努力、成功するためにサポートしてくれる周りの人間関係を整えてくれるため、成功する近道となるのです。

夢がある人は自分のために、そして夢を追っている人へのプレゼントとしてアマゾナイトはおすすめです。

まとめ

今回は「アマゾナイト」という美しい宝石について解説してきました。美しい水色~深いブルーグリーンの色は、見ていると吸い込まれそうな美しい色あいをしています。

他の宝石のように透明度はありませんが、石の持つポジティブなエネルギーや青い落ち着いた色合いは多くの人を惹きつるものです。現在は中国産など流通量が増えましたが、元々は産出量が少なく貴重な石。偽物も多いので、くれぐれも注意してください。

 
 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
2022年10月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31