ムーンストーンの特徴、種類、効果などを解説します

ムーンストーンの特徴

ムーンストーンは6月の誕生石です。乳白色のような柔らかい色が特徴で、色は半透明の白色が代表的です。

そもそもムーンストーンという名前は、石にシラーという月光のような光が浮かぶことが由来で、昔の人はこの石に月の力が秘められていると信じていました。

月の光のようなシラーは、光の内部反射によって起きるものです。ムーンストーンはオーソクレース(正長石)が主で、その石の中で層になってアルバイト(曹長石)という成分が重なり合っています。

この2つの異なる性質の鉱物が層になることで、石の中で光が屈折・反射し独特の光が浮かび上がります。

ムーンストーンの主な産地はスリランカですが、インドやザンビアなどでも産出されています。インドでは古くからムーンストーンには神秘的な力が宿っていると考えられ、お守りなどに使われていたようです。

ムーンストーンの種類

やや乳白色がかった半透明の石がムーンストーンのイメージですが、ムーンストーンにはこの色以外にも様々な種類があります。

どのような種類があるのか、ここではムーンストーンの種類を一つ一つ紹介していきましょう。

ブルームーンストーン

ブルームーンストーンとはムーンストーンが青いわけではなく、白いムーンストーンの中に神秘的な青い光が浮かび上がるタイプの石のことを指します。

ムーンストーンを構成する成分「アルバイト(曹長石)」の層が薄いと、青みがかって見えるのです。見ていると吸い込まれそうな独特の青白い光で、ムーンストーンの中でも人気のある種類です。

ロイヤルブルームーンストーン

ロイヤルブルームーンストーンはブルームーンストーンよりも青みが強く、希少価値の高い石です。

スリランカのミーティヤゴダ鉱山で稀に採掘される大変珍しいムーンストーンで、市場では他のムーンストーンとは違い、高額で取引されることも多いようです。

ロイヤルブルームーンストーンは非常に希少価値が高くほとんど出回ることがないため、普通のお店で売られているロイヤルブルームーンストーンやブルームーンストーンと呼ばれる鉱石は、ムーンストーンではないことが多いと言われています。

アデュラリアンムーンストーン

アデュラリア(氷長石)と間違われることの多い、アデュラリアンムーンストーン。アデュラリアンムーンストーンの特徴は、アデュラリアと間違われるようにその透明色にあります。

もちろんムーンストーンですから、内部にシアーの輝きがあり神秘的な光が浮かび上がります。ムーンストーンとの大きな違いは見た目の透明度がより高いことで、乳白色がかっていないのがアデュラリアンムーンストーンなのです。

ホワイトムーンストーン

ホワイトムーンストーンは、ムーンストーンの中でももっともスタンダードなカラーで乳白色の石をベースに白いシアーが入っています。

白色といってもややグレーがかったものなどもありますが、白いシアーで白っぽい色のムーンストーンは全てこのホワイトムーンストーンに属します。

ムーンストーンの効果

昔から神秘的な力が宿ると信じられてきたムーンストーンには、様々な効果があります。石にはそれぞれエネルギーがあり、そのエネルギーを正しく理解することで自分に必要な鉱石や、身に着けるストーンを選ぶことができます。
ここではムーンストーンに秘められたエネルギーについて解説していくので、ぜひ参考にしてください。

癒しの力

ムーンストーンは心を落ち着ける鎮静効果があります。女性は特に理由もなくイライラしたり、気分が落ち込んだりすることがありますが、そのような心の乱れを調和し穏やかに整えてくれます。

癒しの力が高いため、眠りの浅い人や寝付けない人が枕元にムーンストーンを置いて寝ると睡眠の質が高められるそうです。睡眠の質が高まるとストレス緩和にもつながり、余裕が出てくるので、心がだんだんと落ち着いてくるのでしょう。

愛情を高める力

ムーンストーンは愛情の石ともいわれます。月の女神の力を秘めたムーンストーンは、古来から恋人同士の守り神。

恋人同士の愛情を深めてくれる効果や、想い人の心を振り向かせてくれる効果など、恋を後押ししてくれる柔らかな力があるのです。

また別れてしまった恋人との復縁にも効果が高いので、想いを届けたい人がいるのならムーンストーンを身に着けておくと良いですね。

女性らしさを高める力

月は女性の神様が宿ると昔から考えられています。例えばギリシャ神話では月の女神セレーネが有名ですし、日本でも絶世の美女「かぐや姫」が月から来たと信じられてきました。

世界各国で月の女神伝説があり、女性が月の光を浴びると美しくなるといわれています。月の光を閉じ込めたようなムーンストーンにも同じような効果があるとされ、ムーンストーンを身に着けていると女性らしさや美しさがアップします。

想い人を惹きつける効果というのも、美しく女性としての魅力を引き出してくれているからなのかもしれませんね。

予知能力・霊的能力を高める

ムーンストーンは霊的エネルギーが高い石だといわれています。昔から祈祷や占いに用いられてきた歴史があり、その霊的エネルギーは広く世界各国で信じられています。

そのエネルギーは予知となって表れ、先を見通す能力が高まります。特に大切な局面で重要な選択を任されるケースなど、ムーンストーンを持っていると進むべき道が自然に分かるようになるでしょう。

また月の光のようなシアーは、旅人のお守りにもなるのだとか。行く道をムーンストーンが照らしてくれるのですね。

▼ジュエリーの知識についてはこちらもチェック▼

天然・偽物オパールの見分け方|自宅でできる簡単方法

日本で採れる宝石は16種類|採掘スポットも紹介

翡翠とキツネ石の違いってなに?見分け方を解説

愛の贈り物にはムーンストーン

ムーンストーンは6月の誕生石ですから、6月生まれの人へのプレゼントに最適です。また誕生石以外にも、恋人たちのお守りとして効果が大変高いので、好きな人への贈り物にもピッタリです。

例えば片思いの相手にプレゼントすると、自分の思いが届きますし、相手に自分の魅力を伝えることもできます。

恋人同士なら、ムーンストーンを贈ることで関係がさらに深まり、穏やかで優しい愛情を育むことができるでしょう。恋人同士のお守りになる宝石なのでペアでムーンストーンを持つこともおすすめです。

まとめ

柔らかな光を内側にたたえる乳白色のムーンストーン。ジュエリーとしてだけでなく、恋のお守りとして、またインスピレーション高めるパワーストーンとしても人気があります。

恋のお守りとして身に着ける場合は、ムーンストーンとローズクオーツを合わせるのもおすすめです。霊的エネルギーを高めたいのならアメジストと組み合わせるのも良いでしょう。

ムーンストーンのエネルギーを借りて、心穏やかな日々を過ごしましょう。

 
 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
2022年10月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31