婚約指輪や結婚指輪は誕生石で特別な思い出に!誕生石一覧も

婚約指輪・結婚指輪に誕生石を使用

愛する人との結婚が決まったら、婚約指輪や結婚指輪を選ぶことになりますが、一生に一度のものだからこそ、オリジナリティあふれる素敵な指輪を選びたいところですよね。

婚約指輪や結婚指輪の選び方は人それぞれで、例えばデザインにこだわったり、またいつでも身に着けやすいものや手入れが簡単なことを優先したい方も多いです。

その中でも、特にデザインにこだわって、他にはない唯一無二の指輪にしたい!という方におすすめなのが、指輪のオーダーメイドです。特に結婚を予定しているカップルにおすすめしたいオーダーメイド指輪のモチーフとして人気なのが、誕生石をあしらったもの。

今回は、誕生石を使った素敵なオーダーメイドの婚約指輪・結婚指輪の魅力についてご覧ください。

誕生石一覧

まずは、誕生石を一覧でご覧ください。

【誕生石】
 1月 :ガーネット
 2月 :アメジスト
 3月 :アクアマリン、サンゴ
 4月 :ダイヤモンド
 5月 :エメラルド、ジェダイト
 6月 :真珠、ムーンストーン
 7月 :ルビー
 8月 :ペリドット、サードオニックス
 9月 :サファイア
10月:オパール、トルマリン
11月:トパーズ、シトリン
12月:トルコ石、ラピスラズリ、タンザナイト

誕生石は基本的にその月ごとに決められており、どの月もジュエリーのモチーフとしても定番の石が当てはめられています。

月によっては複数種類の石が指定されているので、見た目の好みはもちろん、そこに込められた石言葉や手入れが簡単かどうかで合わせて石を選ぶのも素敵ですね。

特に婚約指輪・結婚指輪に使われる石として定番のダイヤモンドは、実は4月の誕生石でもあります。永遠の愛を誓うのにぴったりな石でもあるので、指輪のモチーフとしても選びやすいですね。

その他にも、5月の誕生石であるエメラルドは古来からヨーロッパでは夫婦愛のお守りにもなっています。ですがその一方でエメラルドは実は手入れが難しい石でもあるので、好みに合わせてジェダイトを選ぶのも良いでしょう。

▼誕生石についてはこちらもチェック▼

11月生まれの誕生石を紹介|宝石に込められた意味や効果を知ろう

10月生まれの誕生石を紹介|多彩な色を持つ2種類の宝石を徹底解説

9月生まれの誕生石を紹介|宝石に込められた想いや効果を徹底解説

婚約指輪に誕生石を使うと特別感がある

以上のように、月ごとに様々な婚約指輪が指定されていますが、誕生石はその人の誕生日によって様々です。

お二人のそれぞれの誕生石を結婚指輪に選ぶだけでも、そのバリエーションはなんと144通り以上にも登り、人とは違うお二人だけの婚約指輪を作ることができます。

なので、例えばセミオーダーで既存の形の指輪にそれぞれの誕生石を入れ込むだけでも、特別感のある婚約指輪が出来上がりますね。

もちろんデザインについても様々。

ルースを好みの形にカットしてもらったり、お二人にゆかりのあるモチーフを取り入れるなど、とことんこだわった婚約指輪を作りましょう。

結婚指輪には内側に留めるといい

結婚指輪の場合、考えるべきは実用性です。

結婚後、ずっと身に付けるものなのでシンプルで日常生活に邪魔にならないデザインを意識して選ぶと良いでしょう。

男性はもちろん、女性の場合も石の美しさを前面に押し出したデザインは普段身に着けるのにはためらいが出てくる場面も出てきてしまいます。

そこで、結婚指輪に誕生石を入れる場合は、指輪の内側に留めるのもおすすめです。

指輪を外した時、自分しか見えないところに密かに輝く石はとてもおしゃれで素敵な雰囲気があります。

誕生石を指輪の内側に埋め込むのは「インサイド ウィッシュ」と呼ばれていて、海外ではもちろん日本でもその人気が高まっています。

大切な思いを指輪の刻むことで、夫婦間の絆をより強いものにしましょう。

お互いの誕生石を入れるのも◎

誕生石を使った結婚指輪を身に着ける上で悩みがちなのが、それぞれの誕生石を入れるか、お互いの誕生石を入れるかという点です。

結婚指輪の場合、お互いの絆をより強固にするために、お互いの誕生石を埋め込むのもとても素敵です。

夫婦間の絆をより強めることができますよ。

もちろん自分の指輪に自分の誕生石を入れるのもひとつの方法です。

自分の誕生石を持ち歩くことでその人に幸運をもたらしたり、魔除けとしての効果を発揮すると言われています。

結婚指輪としてはもちろん、お守りとしても指輪を身に着けたい方にぴったりですね。

このように、どちらのアプローチでも非常に縁起が良いものなので、好みに合わせて自分、またはお互いの誕生石を埋め込んだ結婚指輪を作りましょう。

誕生石を使った指輪はオーダーメイドがおすすめ

以上のように、誕生石を使った婚約指輪や結婚指輪はとても素敵な思い出になります。

近年では誕生石をあしらったジュエリーも豊富に展開されていて、それは婚約指輪や結婚指輪でも同様ですが、それを作り上げる上で、オーダーメイドを選ぶのもおすすめです。

オーダーメイドであれば、文字通り唯一無二の一生の思い出に残る指輪が出来上がります。

オーダーメイドのジュエリーサービスとしておすすめしたいのが、リッツグランデのオーダーメイドジュエリー。

リッツグランデではこれまで数多くの指輪のオーダーメイドも承ってきてた実績から、多くのカップルが婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドを依頼しています。その魅力について、以下でご覧ください。

人とは被らないオリジナルの指輪が手に入る

オーダーメイドならではの魅力はオリジナルの指輪が手に入るところです。理想の素敵な指輪をプロのジュエリーデザイナーと一緒に作り上げることができるのがその魅力です。

また、市販の婚約指輪や結婚指輪ではなかなか好みのデザインが見つからない、という方にもオーダーメイドはおすすめ。

あなたの思い描く素敵な婚約指輪・結婚指輪を手に入れることができますよ。

手持ちの石も持ち込み可能

また、リッツグランデのオーダーメイドジュエリーでは、手持ちのルースを使ったオーダーメイドジュエリーを作ることも可能です。

例えば両親や祖父母の大切にしていた思い入れのある指輪やジュエリーのルースを結婚指輪に埋め込むなど、大切なルースを大切な指輪に生まれ変わらせることもできます。

そのように、家族や大切な人のジュエリーやルースを使ったジュエリーを作るのも素敵ですね。

婚約指輪・結婚指輪に対する思い入れがさらに強まります。

さらに、手持ちのルースであれば、材料費を抑えることもできるのもその魅力です。

オーダーメイドの婚約指輪・結婚指輪は高いのでは…と心配な方でも、その費用を抑えることができるので安心して依頼することができます。

デザイン画から書き起こして理想の指輪が出来上がる

また、リッツグランデではお客様と一緒にデザイナーがデザイン画を描きながら婚約指輪・結婚指輪のデザインを作り上げていきます。

入れ込みたいモチーフや石の位置についてもしっかりと相談しながら作り上げることができる上、修正は何度でも対応致します。

理想の婚約指輪・結婚指輪を失敗なく作ることができるので、とことんこだわった指輪を作り上げましょう。

まとめ

婚約指輪・結婚指輪はシンプルなものが定番ですが、細部までこだわることで身に着けていて楽しくなる、二人の特別な指輪が出来上がります。

さらに誕生石を入れることで特別感が増します。

ぜひお二人だけの素敵な婚約指輪・結婚指輪をこだわって作り上げてくださいね。

 
 
▲お問い合わせ、お見積もりに大変便利な
RITZ GLANDE 公式LINEはこちらからどうぞ
 
▲修理品の写真や作業風景を随時投稿しております
 
北海道札幌市中央区南2条西10-1 オエノン北海道BLD.1F
🈺10:30~19:00
2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031